アンジュルム上國料萌衣、NiziU縄跳びダンス披露!弘中綾香アナも仕事を忘れて大興奮「本当幸せ」

投稿日:2020/11/29 13:22 更新日:

11月28日放送の「あざとくて何が悪いの?」(テレビ朝日系)では、前回の出演が好評だったアンジュルムの上國料萌衣さんが再登場。上國料さんがNiziU「Make you happy」をあざとく歌い上げて話題になりました。

■アンジュルム上國料萌衣が「あざとくて何が悪いの?」再登場

前回の出演時に松浦亜弥さんの「LOVE涙色」とYUIさんの「CHE.R.RY」を歌い、注目を浴びたアンジュルム・上國料萌衣さん。今回の再現ドラマで、上國料さんは23歳女性・エリカ役を演じ、友達の家でカラオケを披露します。

あざとい女子・エリカになりきった上國料さんは「最近超ハマって家で1人で練習したので、歌って踊ってみようかな」とコメント。1曲目に選んだのはNiziUの「Make you happy」でした。

■上國料萌衣、NiziU縄跳びダンス披露!弘中綾香アナも仕事を忘れて大興奮「本当幸せ」

上國料さんが歌い始めると、ハロー!プロジェクトファンの弘中綾香アナウンサーは「上手い!」とあざといとは別のポイントで"あざといボタン"を連打します。

同じくアンジュルムファンの南海キャンディーズ・山里亮太さんも「シンプルに上手いってのが」と共感したため、弘中アナも「アンジュルム大好き」とヒートアップしました。

また、上國料さんが歌の途中にカメラに向かって手を差し出すようなポーズをしたところで、ゲストとして出演した瀬戸利樹さんは「ああいうの好き」と興奮気味にコメント。

笑顔を振りまいて歌う上國料さんがサビの部分で踊り始めると、弘中アナは「可愛い!踊ってる!可愛い、縄跳びダンスしてる!」と絶叫します。

さらに、山里さんから「結構レアな映像ですね」と話を振られた弘中アナは「他のグループの曲歌ってるなんて…(上國料さんは歌いながら踊っても)息が上がらない」と興奮し「本当幸せ」と思わず心の声が。

山里さんは「弘中ちゃん、アンジュのかみことして見るのやめて、役入ってるから」と仕事を忘れて大興奮する弘中アナにやんわり注意を入れました。

■弘中綾香アナがアンジュルム愛をアピール

VTR終了後、弘中アナは両手を叩いて「可愛い、最高、最高だよ!」と上國料さんを絶賛します。

また、山里さんは歌詞の内容に合わせて視線を送ることについて言及すると、瀬戸さんも「歌詞でここでああしようっての考えてるもちょっとなんか、いいなって思っちゃうんすよね」とコメント。

一方で、田中みな実さんは踊りながら歌うところが良かったと話した上で「弘中ちゃん見方違うから」と指摘します。

すると、弘中アナは幸せを噛みしめるように「ごめんなさい。私は本当にアンジュルムのファンなので」とアンジュルムへの愛をアピールしていました。

今回の放送について、ネット上では「かみこ今日も最高でした、ありがとうございましたヲタ目線の弘中アナも最高すぎて」「弘中ちゃんアンジュルムのファン発言ありがとうございます」「山ちゃん、弘中アナがしっかり"アンジュ"、"アンジュルム"のかみこを話してくれて嬉しい」などのコメントがあがっています。

圧倒的な歌唱力もさることながら、踊りながら歌っても息が上がらない姿を見せた上國料さん。そのプロの技は、スタジオの出演陣だけではなく視聴者も魅了させたようです。

また、弘中アナと山里さんがアンジュルムの話で盛り上がっている姿を見て、共感したファンは多いのではないでしょうか。

【番組情報】
あざとくて何が悪いの?
https://tver.jp/corner/f0061851

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.