伊藤健太郎「真っ黒ですね」と『今日から俺は!!劇場版』の撮影裏話を語る! #スッキリ

更新日:

7月17日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)では、映画「今日から俺は!!劇場版」に出演する賀来賢人さんと伊藤健太郎さんが登場。2人が撮影の裏話を語り話題になりました。

■賀来賢人が福田雄一監督の独自の演出法を明かす

今回は「今日から俺は!!劇場版」に出演する賀来賢人さんと伊藤健太郎さんが劇中で演じる三橋貴志と伊藤真司の姿で登場。そして、番組では「『今日から俺は!!』伝説ウソ、ホント」と題した企画を行いました。

作品の伝説について水卜麻美アナウンサーが「ほぼアドリブだけのシーンがある」ということについてウソかホントか尋ねると、賀来さんは「多分ホントです。アドリブだけというか、何となくやることは決まっているんですけど、あとは好き勝手やってくださいって監督が言ってくださる」とコメント。

劇場版では、賀来さんと仲野太賀さんが登場する冒頭のシーンがほぼアドリブとのこと。

また、賀来さんは「今日から俺は!!劇場版」でメガホンを取る福田雄一監督について「シリアスなシーンは役者に全部任せてくれるんです。ただコメディのシーンになると、一気にスイッチが入って誰よりも怖い顔になり…。普通逆じゃないですか、コメディのシーンで楽しそうにやったりするんですけど」と他の監督とは異なる独特の雰囲気を語りました。

■伊藤健太郎「真っ黒ですね」と『今日から俺は!!劇場版』の撮影裏話を語る!

続いて、水卜アナは伊藤さんに「クライマックスの乱闘シーンは1日で撮影した」ことについてウソかホントか質問します。すると、伊藤さんは「ウソです!」と即答しました。

伊藤さんによると「3ブロックぐらいに分けて3日かけて全部撮り切ったんですけど、本当に200人ぐらいの生徒の中、みんなで倉庫の中でブワッと…」と、多数のエキストラが参加する見せ場ということもあり時間をかけて撮影したとのこと。

一方で、伊藤さんは「砂ぼこりだったり、なかなかな環境で撮っていました。砂ぼこりがまっているのもカッコよかったりして、凄く良いシーンになっているんじゃないかなと」と自信を見せました。

また、伊藤さんは「スタッフさん、マスクを5枚ぐらいつけてたんですよ、重ねて。僕ら何もつけてなかったんですよ」と撮影の裏話を明かします。

これに対して、極楽とんぼ・加藤浩次さんが「鼻かんだら真っ黒だった?」と尋ねると、伊藤さんは「真っ黒ですね、帰ったらヤバかった」と撮影では苦労もあったと語りました。

今回の放送について、ネット上では「伊藤くんはテレビ出るたびこの頭作ってるの?その昔のバンドマンも大変だと思ってたけど頑張って!」「朝から伊藤健太郎くん可愛い」「賀来賢人さんの役によっての雰囲気の振り幅が凄すぎて」などのコメントが上がっています。

賀来さんが話した福田監督はコミカルシーンになると気合いが入るというエピソードからは、監督のこだわりを感じられたのではないでしょうか。また、伊藤さんが苦労して撮影したというアクションシーンもどんな映像に仕上がっているのか劇場で観るのが楽しみになりましたね。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.