ミルクボーイ内海「僕と同じ行動をしたがる」コンビでトイレに行く駒場の"こだわり"

更新日:

2月14日放送の「快傑えみちゃんねる」にミルクボーイがゲストで出演。2019年M-1グランプリ獲得後の話や駒場さんのこだわりのルーティンを語り話題になりました。

■上沼「問題はここからや」ミルクボーイにプレッシャー

今回番組にゲストで登場したミルクボーイに上沼恵美子さんが「ミルクボーイは天才的なネタだった」と2019年M-1グランプリを振り返り絶賛。

M-1チャンピオン獲得後は仕事が大幅に増えたというミルクボーイは1ヶ月間に53本の仕事を受けたのだそう。2019年はM-1グランプリを含めテレビ出演は5回だったというミルクボーイの内海さんが「1ヶ月で10年分働いています」とコメントし、笑いを誘います。

そんな多忙なミルクボーイに上沼さんが「今まではご祝儀の番組なわけよ、問題はここからや」とプレッシャーを与えると、ミルクボーイの2人は背筋を正し上沼さんの言葉を受け止めていました。

■駒場は橋幸夫に似ている?

ミルクボーイの話がひと段落すると関根勤さんが「駒場くんは今の橋幸夫さんに似ていませんか?」とコメント。スタジオで橋幸夫さんの顔の画像が出ると「似てる!」の声が溢れ、太平サブローさんは「息子レベルやん!」と驚きの声をあげます。

「それは嬉しいの?」と上沼さんが質問すると、駒場さんは少し間をおいて「嬉しいです…」と回答。言葉とは裏腹で全く嬉しそうではない駒場さんの姿に、スタジオは爆笑となりました。

その後、話題は尊敬している人の話と移り変わり、上沼さんが「ミルクボーイが(尊敬している人は)誰?」と質問。すると、駒場さんが「まぁでも、橋幸夫さんですかね」と再度橋幸夫さんを持ち出し、笑いを誘います。

この駒場さんの機転の利いた回答にスタジオは拍手喝采となりました。

■内海「僕と同じ行動をしたがる」コンビでトイレに行く駒場のこだわり

最後は、駒場さんのルーティンの話題に。縁起を担ぐのが好きだという駒場さんは、舞台で大ウケした前日に食べた食事を同じく舞台に出る前日に食べたり、私服も同じものを着続けるというルーティンがあるのだそう。

駒場さんのルーティンは食事や私服だけではなく、相方の内海さんにも向けられているのだとか。

内海さんが「僕と同じ行動をしたがるんですよ、僕がトイレ行ったら(駒場さんが)トイレに来る」とコンビでトイレに行っている事を告白。

その事について駒場さんが「相方が一人だけトイレのタンクが少なくなったら、僕もトイレのタンクを減らさんと」と謎のこだわりを明かし、スタジオは爆笑となりました。

相方の内海さんと常に同じレベルにしておきたいという駒場さんは、内海さんが歯磨きしたら自分も磨くように徹底しているとのこと。

そんな駒場さんのルーティンについて内海さんが、「一緒に磨いてるから後輩から『キスするんですか?』と言われまして」と周囲の反応を打ち明け、笑いを誘いました。

ネットでは「ミルクボーイ前説から本編へ昇格おめでとう」「ミルクボーイトークも面白かった」「ナイス返し橋幸夫わろた」「えみちゃんねる出てるミルクボーイの活躍が嬉しいよ」「トイレのタンクw」などの声が上がっていました。

今回駒場さんが明かした今でも続くルーティンの話は、突然スターになってしまった駒場さんの真面目な心理とコンビの仲の良さが良く現れていたのではないでしょうか?

(文:ししまる)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.