井上芳雄、中島芽生アナを興奮させてしまい一部ファンから… KAT-TUN中丸雄一「怒られないんですか?」

投稿日:2021/06/13 16:05 更新日:

6月13日放送の「シューイチ」(日本テレビ系)では、井上芳雄さんと伊藤沙莉さんがリモートで生出演。ミュージカルに詳しい中島芽生アナウンサーが井上さんの魅力を力説して話題を集めました。

(画像:時事)

■中島芽生、井上芳雄の魅力を力説

今回は、舞台「首切り王子と愚かな女」に出演する井上芳雄さんと伊藤沙莉さんがゲストとして登場。

井上さんのファン代表として登場した中島芽生アナウンサーは井上さんがトート役で出演したミュージカル「エリザベート」の私物のパンフレットを持参しました。

中山秀征さんから「井上さんはどんなプリンスなんですか?」と話を振られた中島アナは「本当にプリンス・オブ・プリンス、もう圧倒的な歌唱力ですので」と歌唱力を大絶賛します。

ここで、VTRで井上さんの歌唱力が分かるシーンを紹介。その上で中島アナは「やはり井上さんは東京芸大の声楽科。日本一難しいといわれている芸大のご出身ですので、この歌唱の基礎がまずすごいんですよ」と解説を加えます。

また、中島アナは「たぶん音を外したことがないぐらいの歌唱力。劇場に行って一番感動したのはこの歌のひと言ひと言、言葉がスッと聴こえてきて心に届くという。これも基礎があるからこその技だと思います」と井上さんの歌を生で聴いて感動したと言います。

続けて、中山さんが「いかがでしょうか?井上君」と話を振ると、井上さんは「その通りです。一言一句、その通りだと、そうであったらいいなと思って歌っておりますが嬉しいです。そんなに言っていただけて」と中島アナに感謝していました。

さらに、中島アナは「見てる人を思う優しさとか、真摯な姿勢というのが、ご性格というのが出ていらっしゃるんです」と役柄にも井上さんの性格が出ていると力説します。

■井上芳雄、中島芽生アナを興奮させてしまい一部ファンから… KAT-TUN中丸雄一「怒られないんですか?」

番組の途中で、中山さんら出演者がいるスタジオから井上さんと伊藤さんがいる別室に移動した中島アナ。

そんな中島アナは番組のエンディングで再登場。すると、中島アナはおもむろにパンフレットの井上さんのページを開きサインを貰ったことを明かします。

さらに、穏やかな笑顔で映る中島さんと井上さんの2ショットが紹介されると、中山さんは「こんな顔見たことないよ!こういう顔持ってるの?」と普段はクールビューティーな中島アナの意外な一面に驚愕しました。

また、中山さんが「生井上君はどうだった?プリンスは」と尋ねると、中島アナは「もうプリンスオーラがすごかったです。浴びてきました。声もやっぱり素敵でした」と語ります。

一方で、KAT-TUNの中丸雄一さんが「でもまあ、楽しまれててすごくいいなとは思うんですけど、ファンの人に怒られないんですか?」と指摘すると、中島アナは「本当すみません」と役得を謝罪しました。

■中島芽生アナの熱量に視聴者は…?

今回の放送について、ネット上では「エンディングの中島アナ井上芳雄さんとのツーショットほんと嬉しそう、気持ち痛いほどわかります」「井上芳雄さんを語る中島芽衣アナの熱量」「シューイチの中島アナ、井上芳雄さんへのコメントが前のめりすぎる熱量で共感しかない」などのコメントが上がっています。

井上さんについて語る時の中島アナのトーンが熱く、心から好きだということが伝わってきましたね。また、最後のサインと2ショットを紹介する一幕を見てほっこりして笑顔になったという視聴者も多かったようです。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.