生田斗真「イライラしてきて…家でやってこいよ」タッキー&翼一夜限りの復活裏側を激白

更新日:

18日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『人生が変わる1分間の深イイ話×しゃべくり007』に俳優の生田斗真さんがゲスト出演。生田さんと同じジャニーズ事務所所属・嵐の活動休止発表と、昨年末にタレント業を引退してプロデュース業に専念した滝沢秀明氏について言及し、大きな話題となりました。

嵐の活動休止にツッコミ

プライベートで仲のよい人を聞かれた生田さんは「うちの事務所でいうと嵐の松本(松本潤さん)とか」と回答。するとトークは、嵐の活動休止についての話題に。ネプチューン・原田泰造さんが「どのくらいびっくりした?」と尋ねると、生田さんは「けっこうびっくりしましたよね」と答え、くりぃむしちゅー・有田哲平さんが「大野(大野智さん)くんがみんなを呼び出して言ったんでしょ?そこにはいたの?」とボケると、「いないでしょ!俺、嵐じゃないから」と突っ込み、笑いに変えました。

「イライラしてきて…」豪華メンバーによる楽屋事情

また、「ジャニーズカウントダウン2018-2019」でタッキー&翼が一夜限りの復活に対して言及する場面が。復活の話について生田さんは、「タキツバに関しては数日前。会社の方から聞きました」と説明。生田さんは、俳優・風間俊介さん、長谷川純さん、山下智久との豪華メンバーユニットによる「4TOPS」を結成し、タキツバのバックダンサーとして華を添えました。その際、4TOPSとKAT-TUNの3人を加えた合計7人が同じ楽屋だったことを明かし「いつも1人なので、ストレスかかるんだなって…」と本音がポロリ。大人数参加のイベントのため、狭い部屋に7人が割り振られ、身動きがとれないほどだったようです。「楽しい部分もあるんですが、狭い楽屋だったのでイライラしてきて…。亀梨(亀梨和也さん)が入ってきて、歌の練習とか始めて。家でやってこいよみたいな」と愚痴をこぼしました。

「今でも友達だと思っている」これまでと変わらぬ友人関係を宣言

そして、テレビ朝日系『8時だJ』の復活特番の収録時に滝沢氏と話したことを明かし、「僕らからすると、さよならじゃないというか、会社のスタッフと出る側の人間との交流はずっと続いているし、今でも友達だと思っているので、そんなに変わりはない」と変わらぬ友人関係を告白。また、盟友として「大変だと思いますよ。若い子たちをまとめなきゃいけないし、会社経営もしないといけないし」と滝沢氏を思いやりました。

「絆感じる」裏話に感動の声

ほかにも、音楽好きな生田さんは、普段から足げくフェスに通い、ストレスを解消している話などを披露しました。ネット上では「斗真クンと一緒に弾けたい」「目の付け所が違う!」などの声があがり、滝沢さんとの関係性やカウントダウンライブについては「2人の絆を強く感じる」「目指すところが変わっても、いいライバル関係なんだろう」「楽屋の裏話が聞けてサイコー」「ジャニーズカウコン楽屋メンバーめっちゃ豪華♡」などの賞賛の声が溢れていました。ファンの方々が、偶然にもフェス会場で生田さんに遭遇する奇跡があるかも知れませんね。(文:武 眞都子)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.