矢作「着信音にしたい」くらい中毒になる細川たかしの「さよならイエスタデイ」“めちゃウマ”と反響!

更新日:

有名演歌歌手がJ-POPの名曲を歌うTBS系のテレビ番組「演歌の乱」が25日に放送されました。抜群の歌唱力を誇る演歌歌手の歌声はSNS上でも反響を呼び、特に大トリで登場した細川たかしさんが歌うTUBEの「さよならイエスタデイ」が話題を集めました。

画像は「演歌の乱」公式Twitterアカウントより

演歌歌手が歌うJ-POPの名曲!

昨年12月に「土曜☆ブレイク枠(午後2時〜2時54分)」で放送され好評だった「演歌の乱」が時間をゴールデンタイムに移して放送されました。番組MCを担当するのは東野幸治さん、渡辺直美さん、そして、バラエティ番組のMCに初挑戦する細川たかしさんの3人。紅白に別れて有名演歌歌手がJ-POPの名曲を歌う番組のトップバッターで丘みどりさんが登場すると安室奈美恵さんの「CAN YOU CELEBRATE?」を熱唱します。他にも市川由紀乃さんは浜崎あゆみさんの「SEASONS」、徳永ゆうきさんは米津玄師さんの「Lemon、」角川博さんはSEKAI NO OWARIの「RPG」、藤あや子さんは小田和正さんの「たしかなこと」など名曲を圧巻の歌唱力で歌いあげます。

そうした中、大トリで登場したのが演歌界の大御所・細川たかしさん。昨年の同番組ではサザンオールスターズの「いとしのエリー」を歌った細川たかしさんは今回、TUBEの名曲「さよならイエスタデイ」に挑戦。リズムよく歌い始めた細川たかしさんはTUBEのボーカル・前田亘輝さんにも負けないハイトーンボイスを披露、見事な歌声を見せます。圧巻の歌唱を見せる一方で、ゲストのおぎやはぎの矢作兼さんが「さよなら〜」のフレーズを携帯の「着信音にしたい」と語るなど細川たかしさんは特有のクセの強い歌い方も披露。さらに顔芸も見せるなどうまさの中に笑いのエッセンスを入れた細川たかしさんはエンターテナーとしての本領を発揮して観客だけでなく視聴者も魅力することになります。

SNS上でも絶賛された細川たかしの歌声

SNS上でも細川たかしさんの歌声に対して「クセがすごい」「感動させながらも笑えるプロの歌い方」「細川たかしが全部持っていった」などの意見が寄せられています。今回も好評だったこともあり次回の放送と共に細川たかしさんの選曲にも注目が集まりそうです。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.