日向坂46潮紗理菜「ずーっとずっと、笑っててほしいな」

投稿日:2021/06/07 14:09 更新日:

6月6日放送の「日向坂46の『ひ』」(文化放送ほか)に、日向坂46・潮紗理菜さんと齊藤京子さんがリモート出演。番組内で語られた日向坂46メンバー間の仲の良さや優しさの溢れるエピソードがファンの間で話題となりました。

■齊藤京子にとって、濱岸ひよりの存在は「笑顔の源」

先週の放送でパーソナリティを担当した三期生・髙橋未来虹さんから、潮さんと齊藤さんに質問が届きました。内容は「つい笑顔になるモノやコトは?」というもの。

齊藤さんは「わたしは…モノ、コトとかではないんだけど、人なんだけど」と前置きした上で、二期生の濱岸ひよりさん、通称 "ひよたん" の名前を挙げます。

齊藤さんは、濱岸さんと一緒にいると「つらくても悲しくても笑顔になれる」のだそう。「ひよたんっていう人、存在がわたしの笑顔の源です」ときっぱり言い切る齊藤さん。

潮さんは「いやー、凄い素敵!」と声をあげ「ちょっとこれ、自分でいうのもなんだけどさ、ひよたんときょんこ(齊藤さん)を繋げたのは、わたしだと思ってて…」と笑います。

齊藤さんは「あ、でも確かに、紗理菜からけっこう聞いた!」と同意。潮さんは、齊藤さんによく「ひよたんって、京子のことほんとに好きなんだよ」と教えてあげていたそうです。

■二人を見て喜ぶ潮紗理菜「ずーっとずっと、笑っててほしいな」

齊藤さんは「わたしはそんなにね、自分のこと好きな人って存在するとあんまり思ってないから、ひよたんがわたしのこと好きなんて絶対ウソだと思ってたの。そしたら紗理菜がめっちゃ言ってくれて…わたしそれ言われたとき、あまりに嬉しすぎて泣いたのよ」と、潮さんに感謝を伝えました。

潮さんは頷き「それ見て、ひよたんも泣いてね…」とコメント。二人が泣いてしまったのを目にした潮さんは「もうーわたし、あのときはどうしようと思った!伝えないほうがよかったかなって思った…」と当時を振り返りました。

潮さんによると、濱岸さんはライブのリハーサル中「京子さんほんとにかっこいい…!」「京子さん好きすぎてラブが溢れます…!」など、頻繁に隣の潮さんに話しかけていたそう。

潮さんが「(齊藤さんに)伝えなよ!それ。絶対嬉しいよ?」と声をかけても濱岸さんは「無理です、無理です。なんか、一回連絡しようと思ったんですけど、書いては消して書いては消してで、もう無理です…」と、憧れる気持ちが強すぎて齊藤さんに話しかけられなかったようです。

そんな彼女を見た潮さんは「これはわたしが伝えよう」と決意し、濱岸さんの気持ちを齊藤さんに知らせたのだといいます。

「だから嬉しい。ふたりがこうやってなんかお互いに楽しそうに笑ってる姿見て…。ずーっとずっと、笑っててほしいな」としみじみ語る潮さんでした。

■心温まるエピソードにファン感動「幸せ溢れる放送だった」

ネット上では「きょんことひよたんの関係、二人をつなげたなっちょさん(泣)」「やっぱり紗理奈ちゃんは、キューピットだ」「幸せ溢れる放送だった」「ひよたんの話、最高やん。」「エピソードが日向坂らしくてハートウォーミング過ぎて」など、さまざまなコメントが。

濱岸さんのことを「わたしの笑顔の源」と言い切る齊藤さんと、齊藤さんのことがあまりに好きすぎて話しかけられなかった濱岸さん。そんな二人の気持ちを繋げた潮さんの優しさに感動し、ほっこり温かな気持ちになったリスナーが多かったようです。

今回の放送を聴いて、日向坂46というグループの素晴らしさを改めて感じたファンも多いのではないでしょうか。

【番組情報】
日向坂46の「ひ」
https://radiko.jp/#!/ts/QRR/20210606183000

(文:みなみぱん)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.