"文春砲"ならぬ『まなふぃ砲』炸裂!高瀬愛奈、加藤史帆の"裏の顔"暴露!「若林さんよりも…」

投稿日:2021/04/05 12:57 更新日:

4月4日の「日向坂で会いましょう」(テレビ東京系)では、第3回となる「企画プレゼン大会」を放送。「今こそ春日さんの贔屓メンバーを決めましょう!!」というテーマを掲げた日向坂46・高瀬愛奈さんのプレゼンが話題を集めました。

(画像: 時事)

■「春日派」の高瀬愛奈がやりたい企画とは?

今回は「王道アイドル番組」をテーマに日向坂46のメンバーが考えた企画をプレゼンします。

この中で、オードリー・春日俊彰さんがトップバッターに指名したのは日向坂46・高瀬愛奈さん。「今こそ春日さんの贔屓メンバーを決めましょう!!」というテーマを掲げました。

そして、高瀬さんは「今まで若林(正恭)さんの贔屓メンバーを決める企画をよくやってきたと思うんですけど、春日さんの贔屓メンバーをちゃんと決める企画ってまだやってないので…。私こそがNo.1でありOnly oneであるんだという事を証明する企画になっています」と企画の意図を説明します。

さらに「最近、私だけの特権であった春日派っていうものが、春日さん派が増えている事によって私の地位が危うくなってきてるんですよ」と懸念しているという高瀬さん。この「春日派」には、他にも齊藤京子さん、丹生明里さん、山口陽世さんが名を連ねていると言います。

続けて、高瀬さんは「勝手に思ってるだけかもしれないですけど」と前置きして「隠れ春日派」として、潮紗理菜さん、加藤史帆さん、佐々木美玲さん、東村芽依さん、濱岸ひよりさん、渡邉美穂さん、上村ひなのさんの名前をあげます。

高瀬さんは渡邉さんについて「ミホワタナベなんか春日さんといる時、めちゃくちゃ生き生きしてる!」と指摘。すると、渡邉さんは「違います!私はここにもいないどうでもいい派です!」と「春日派」であることを完全否定しました。

■"文春砲"ならぬ『まなふぃ砲』炸裂!高瀬愛奈、加藤史帆の"裏の顔"暴露!「若林さんよりも…」

一方で、これまでも若林さんにハマりたい思いを伝えてきた加藤さんについて、高瀬さんは「いやいやいや…。でも、こういう実は収録の合間とかに話しやすいのは若林さんよりも春日さんだって言ってました」と裏の顔を暴露すると、加藤さんは苦笑。この場面のテロップは「文春砲」にかけた「まなふぃ砲炸裂」という秀逸なものでした。

また、高瀬さんが「表では若林さんって言ってるけど隠れ…」と追及しようとすると、加藤さんは「そんな事ないです。話しやすくないです、全然」と「隠れ春日派」である事を否定します。

これに「それはそれでショックだよ」と悲しそうに言う春日さん。加藤さんは笑みを浮かべながら「ごめんないさい」と謝罪しました。

今回の放送について、ネット上では「まなふぃ砲が炸裂した時のかとしが可愛いちょっと照れ顔がいいんよね」「まなふぃ、春日派っていうめちゃくちゃ大きい武器を初期に手に入れてたんよなあ、すごい」「いやー、今回のプレゼン大会で番組の前半を全てまなふぃが持っていったってすごいよなあ。まなふぃ無双始まる予感。そして、春日さんが紗理菜さん気に入っているのが明確にわかって嬉しい」などのコメントが上がっています。

高瀬さんから「隠れ春日派」を指摘された時に照れる加藤さんが可愛かったですね。ファンの中でもそのシーンで悶絶した人は多かったようです。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.