日向坂46齊藤京子の“モーニングぶりっ子”でどきどきキャンプ佐藤満春を釣る!

更新日:

9月13日放送の「日向坂で会いましょう」(テレビ東京系)では、日向坂46のメンバーが1stアルバムのヒット祈願企画に挑戦。どきどきキャンプ・佐藤満春さんと日向坂46・齊藤京子さんの絡みが話題を集めました。

(画像:時事)

■日向坂46・"釣り師選抜"が1stアルバムのヒット祈願に挑戦

今回は「釣りタイ!魅せタイ!聴かせタイ!めでタイ魚を海からヒッパレ〜!」と題した日向坂46の1stアルバム「ひなたざか」のヒット祈願企画を実施。

その企画が行われた舞台は、神奈川県南東部にある三浦半島。めでたい魚の象徴といえば、鯛ということで「ぶりっ子選手権」を勝ち抜いた"釣り師選抜"の8人の選抜メンバーが甘鯛を8匹釣る企画に挑戦することに。

また"釣り師選抜"に入れなかったメンバーは「料理チーム」「大漁旗チーム」「舟盛りチーム」と3組に別れてそれぞれの仕事を行います。

■日向坂46齊藤京子の“モーニングぶりっ子”でどきどきキャンプ佐藤満春を釣る!

今回は、日向坂46のヒット祈願企画ではおなじみのどきどきキャンプ・佐藤満春さん(以下:サトミツさん)も登場。すると「ぶりっ子選手権」の収録に参加できなかった齊藤京子さんは「収録不在中にぶりっ子女王決定戦がなんか決定されたらしんですけど、ズルくないですか?」と不満を吐露しました。

続けて、齊藤さんは「もしいたら優勝候補者だったかもしれない」とぶりっ子キャラへの自信を見せます。そんな齊藤さんにサトミツさんは「一発もらえる?モーニングぶりっ子」とネタ振りしました。

これに対して、齊藤さんは満面の笑みを浮かべ、手でハートマークを作り「すぅ〜きー」と、あざと可愛く期待に応えると、サトミツさんは「連れて行きましょう?」と、あっさり"釣られて"しまいます。

しかし、齊藤さんは「そのままのメンバーで行きましょう」と、ぶりっ子を見せたかっただけで、船酔いをしてしまうことから乗船NGだと語りました。

■オードリー・若林からサトミツに辛辣ツッコミが…

"釣り師選抜"の8人はAチームとBチームに分かれて甘鯛釣りに挑戦。午前中は、順調に甘鯛を釣り上げていましたが、潮の流れがとまる日中になるとペースダウン。また、真夏の一番暑い時期のロケということもあり、容赦なく降りそそぐ日差しがメンバーの体力を奪います。

そうした過酷な状況で、メンバーの口数は減ってしまい、船に乗船していたサトミツさんは「誰も喋んなくなりました」とコメント。すると、この様子をスタジオで見ていたオードリー・若林正恭さんは「お前のせいだよ!」と辛辣なツッコミをサトミツさんに浴びせました。

今回の放送について、ネット上では「春日さんや若林さんが『なにやってんだよ』『お前のせいだよ』と軽いツッコミを入れるところ番組のほんの少しの部分だけど好きなんですよね」「サトミツへのツッコミが上手いなwwwお前のせいだよは草」「久しぶりのきょんこ出演回でそれだけで嬉しいのに初っ端からぶりっ子ときょんこ節炸裂しててもう最高」などのコメントが上がっています。

オードリーの2人とは親友というサトミツさんに、若林さんが辛辣なツッコミを浴びせるところが特に面白かったですね。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.