日向坂46・東村芽依「涙の数だけ強く…」小藪の秀逸なツッコミに絶賛の声 #HINABINGO が話題

更新日:

バラエティ番組「全力! 日向坂46バラエティー HINABINGO!2」(日本テレビ系)の放送が7月15日から始まりました。初回は、メンバーが浴衣姿で登場。それぞれが感謝の気持ちを込めて歌う様子が話題となりました。

河田陽菜が活動休止発表の濱岸ひよりに思いを語る

番組初回のテーマは「全力熱唱!日向坂46 あなたのために歌いたい!」からスタート。

これは、メンバーが浴衣を着て大切な人に感謝の気持ちを伝える企画です。

その中で感動を呼んだのが小坂菜緒さん、上村ひなのさん、そして、河田陽菜さんがいきものがかりの「ありがとう」を歌うシーン。

小坂さんは宮田愛萌さん、上村さんは渡邉美穂さんに歌を届けました。

そんな中、河田さんは、2期生の同期で6月に活動休止を発表した濱岸ひよりさんへ歌を届けます。

いつも一緒にいて仲が良いということで、河田さんが泣いていると濱岸さんは、声をかけてくれるそう。

河田さんは、「それで元気が出るので、ありがたい」と涙ぐみながら感謝の言葉を伝えました。

そんな優しい濱岸さんへの思いを込めて、いきものがかりの「ありがとう」をしっかりと歌い上げる河田さん。

曲の選曲を含めて河田さんの友人・濱岸さんを思う気持ちが伝わる場面となっていました。

母親に歌を届ける東村芽依

この日、最後に登場したのは東村芽依さん。

歌を届ける相手は、実家がある奈良県に住むお母さんでした。

実は東村さんのお母さんとは電話が繋がっていて、司会の小籔千豊さんから娘がアイドルになったことについて聞かれると、「こんな子にアイドルできるのかな?」と、大人しい性格の東村さんのことを心配したとのこと。

しかし、最終的に決めるのは本人とした上で東村さんのお母さんは「応援してくださる方のたくさんの支えのおかげ」と感謝の言葉を伝えます。

この言葉を聞いた東村さんは電話越しに、岡本真夜さんの「Tomorrow」を歌のお母さんへプレゼントとして送ります。

小籔千豊の秀逸なツッコミに反響

娘の歌を聴いて東村さんのお母さんは「思ったりも上手に歌えていた」とコメント。

続けて、お母さんに向けてのメッセージを求められるも涙で何も言えない東村さん。

すると、小藪さんが「Tomorrow」の「涙の数だけ強くなれるよ」という歌詞をもじって「涙の数だけ強くなってへんがな」と、ナイスなツッコミを入れました。

この様子を見て小藪さんも東村さんがよく泣くと伝えると、「鬱陶しいですよね」と返答して笑いを誘う東村さんのお母さん。笑顔あふれる中で番組はエンディングを迎えました。

ネットでは放送を見た人からは、小藪さんのツッコミに対して、「涙の数だけ強くなってへんがな小藪ツッコミがやっぱりレベチ」「小藪のツッコミが秀逸すぎる」「小藪兄さんのツッコミ上手い!!!!」などの声があがっていました。

咄嗟にあのツッコミができる小藪さんは流石でした。また、歌で感謝の気持ちを伝える企画自体も素晴らしかったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.