元グラドル雛形あきこが呆れた?夫・天野浩成が120枚所持するものとは♡「有吉ゼミ」が話題

更新日:

11月12日放送の日本テレビ系列「有吉ゼミ」に、女優さんの雛形あきこさんと夫の天野浩成さんがゲスト出演し、「片付けすぎ芸能人」として紹介された天野浩成さんの異常な洗濯愛が話題になっています。

妻の雛形あきこも呆れる洗濯愛

5年前に結婚した雛形あきこさんと天野浩成さんですが、番組の企画で自宅で洗濯する様子を雛形あきこさんが撮影。カメラを回した瞬間「ここは…おうちで~す」と始めた天野さん。さっそく雛形さんに「自宅です」と訂正されます。その後もグダグダな紹介をしますが、洗濯の話題になると一変、熱弁が始まり、司会の有吉さんも「めちゃめちゃ饒舌じゃん」と驚いていました。天野さんが買いそろえた洗剤の種類は27種類だそうで、汚れの種類や洗う衣類によって洗剤を分けるそう。妻の雛形あきこさんは「何を言っても聞かないので放っておいています」と呆れ顔でした。

家にはドラム式と二層式の洗濯機があるという雛形家。実は剣道三段の腕前の天野さんは、胴着などは生地に優しい二層式を使っているそうです。洗濯の様子を見るのが何よりの楽しみだという天野さんは、洗濯機が回るのを見ながら「今臭いも汚れもキレイになっています。マジ最高」と嬉しそうでした。

休日も洗濯に捧げるほどの洗濯愛

洗濯物の分類も好きだという天野さんは、洗濯前に「黒」「白」「色柄」「汚れ」と4種類に洗濯物を分けます。雛形さんに「いいからさ回そうよ、洗濯をとりあえず」と言われても「怒んないで」と言いながら続ける天野さんでした。そして所持する洗濯ネットも大量!なんと120枚あるそうです。「今まで集めてきたからね~」と得意げな天野さんですが、「集めるものじゃないけどね」と雛形さんに一蹴されていました。休みの日には夫婦で洗剤を買いに行くという雛形夫妻。向かったのは銀座のロフトでした。夫婦仲良く手を繋いでロフトへ向かっている様子がなんとも微笑ましかったです。

有吉さんもビックリの徹底ぶり

スタジオで「呆れてますよね?」と有吉さんに聞かれた雛形さんは「だって取り込んで畳むとなると一気に興味がなくなるんですよ」と暴露し、有吉さんも「それは嫌いなの!?」と驚いた様子でした。クリーニング屋さんも使い分けるそうで、雛形さんが縮ませてしまったセーターを、大阪のクリーニング屋さんに一筆添えて送ったこともあるそう。これには有吉さんも「縮んだものを広げようと思わないよね」と呆れた様子でした。「洗濯の自営業をされたらいいのでは?」と言われた天野さんは、「え、いいかな?」と嬉しそうな様子。「知らねーよ」と有吉さんに突っ込まれていました。ネットでは雛形あきこさんと天野浩成さんの仲の良さが話題になっていました。

司会の有吉さんをはじめ、スタジオ中を驚かせた天野さんの洗濯愛ですが、お二人のほのぼのとした雰囲気にスタジオ中が温かくなったのも感じました。今年40歳という天野浩成さんですが、いつまでも仲の良いご夫婦でいてほしいですね。

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.