ノブコブ吉村「我々にとっての関ヶ原」共演NGの欅坂46との再戦を誓う!?

更新日:

6月14日放送の「欅って、書けない?」(テレビ東京系)では、欅坂46とは"共演NG"だと言っていた平成ノブシコブシの吉村崇さんが登場して話題になりました。

(画像:時事)

■ノブコブ吉村が電話で登場

今回は、リモートで収録が行われ、メンバーがもう1度見たい名シーンをチョイスします。

その中で欅坂46・松田里奈さんが選んだのは、平成ノブシコブシの吉村崇さんから欅坂46との共演NGを撤回してもらうためにメンバーが奮闘する放送回。

共演NGと言いつつも吉村さんは、欅坂46のメンバーにバラエティのイロハを教えるなど大盛り上がりとなりましたが、最終的に共演はNGのまま放送は終了。

そこで、電話が繋がった吉村さんに番組名を「欅って、書けない?」と伝えると、すぐに電話を切られてしまい、吉村さんは、相変わらず共演はNGという姿勢を貫きます。

もう1度、電話が繋がるも欅坂46とは共演NGと頑なに態度で示す吉村さんに対して、ハライチ・澤部佑さんが「結構美味しくイジってあげてたと思うんですけど、あなたのことメンバーも…。メンバーが上手く吉村を転がしてた思うんですけど」と指摘。

続けて、土田晃之さんも「ここ最近では1番吉村さんの良さが出たんじゃないかなってメンバーが言ってましたけど」と伝えました。

また、澤部さんは、吉村さんが欅坂46・尾関梨香さんと仲良く背中をくっつけてインタビューに応じていたことを暴露して吉村さんを揺さぶります。

■ノブコブ吉村「我々にとっての関ヶ原」共演NGの欅坂46との再戦を誓う!?

ここで、澤部さんは、迷惑がかかるので吉村さんをもう番組に呼ばないと伝えます。これに対して、吉村さんは「これはね、決着をつけないといけないと思うよ」とまた番組に出たいとアピール。

土田さんは「スタジオでそういうのがあった時は吉村さん、リモートでよろしいですか?」と質問すると、吉村さんは「すいません、リモート不評なんです、吉村下手くそって」とリモートは苦手だということで、スタジオ出演を熱望します。

最終的に戦って負けたら、ご褒美として「吉村賞」を出すことで話がまとまり、吉村さんは「正々堂々と勝負して決着つけようじゃないか。我々にとっての関ヶ原、それをやろうじゃないか」と話し、欅坂46との再戦を誓いました。

今回の放送について、ネット上では「非リモート芸人 吉村さんには是非スタジオで欅ちゃんと戦ってほしいね」「また吉村さんと欅坂の共演するの楽しみだな笑」「欅ちゃんたちと絡んでる吉村はいい人が滲み出てて好きよ」などのコメントが上がっています。

共演NGと言いつつも、欅坂46のメンバーと相性の良い吉村さんとの再戦が楽しみですね。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.