BL好き公言のハライチ・岩井「今度かわいがってやろう」で失敗?「分かんなくて怖い」と話題

更新日:

芸人ハライチさんがパーソナリティを務めるラジオ番組「ハライチのターン」(TBSラジオ系)。8月8日の放送では、先日行われたワタナベエンターテインメント主催の大型ライブ「ワタナベお笑いネタ祭り2019~WEL FES~」で、岩井さんが後輩探しに苦戦する様子が語られ話題となりました。

岩井勇気、後輩と絡むことを決意

今回の放送で岩井さんが話したのは、先日行われたライブでのエピソード。

当日、楽屋には若手が大勢いたそうで、岩井さんは「昔の事務所ライブはこんな感じじゃなかったな~」と当時を振り返り、「まずさ、俺ら若手のころは楽屋入れなかったじゃん。廊下に荷物置いて、廊下でネタ合せみたいな」と緊張感があった様子を語りました。

岩井さんは当時から「先輩に気に入られにだけいっても意味がない」と尖っていたようですが、今は周りが後輩ばかり。今まであまり後輩との交流がなかったという岩井さんも、「絡まないといけないかな」と考えだしたようです。

岩井勇気、後輩に「お前かわいい顔してんな」

そんな時、岩井さんに挨拶しに来たのがコンビ芸人・ユースフルデイズのしょーごさん。岩井さんはユースフルデイズのネタを見ていたようで、面白くなりそうだなと褒めたそうです。

褒められて笑顔になるしょーごさんに、岩井さんは「なんかお前…かわいい顔してんな」と一言。

「歌ネタも俺好みだしさ、ユースフルデイズっていうのも、俺が大好きなミスチルの歌じゃん」と続け、「今度かわいがってやろう」と発言したと語ります。

この発言を受けて澤部さんから「何それ、えっ、怖!」「どういう意味で!?(笑)」と素早いツッコミが。実は、岩井さんは過去にBL好きを公言しており、かわいがるの意味が違う可能性があったようです。

打ち上げでも失敗…唯一声をかけてくれたのは?

岩井さんはまだ後輩と仲良くなれないまま、ライブが終わり打ち上げに移動。

打ち上げ会場では席が決まっており、岩井さんの近くには後輩芸人のゼストが座っていたそうです。

あまりしゃべりかけてこない後輩に、「こんなところで先輩に媚び売ったり、話しかけなきゃと思ってても意味ないから、食べるだけ食べたほうがいいよ」と岩井さんなりのアドバイスをしたそうですが、澤部さんは「逆に怖いよな、余計(笑)」と後輩の気持ちを代弁しました。

ここでも後輩づくりに失敗し、落ち込む岩井さん。しかし打ち上げ終了後、「岩井さん!今度飯連れてってくださいよ!」と一人だけ声をかけてくれた後輩が現れます。

それは、他のTV番組でも共演している超新塾のアイクぬわらさん。「アイクかい!結局!」と澤部さんがツッコミをいれるも、岩井さんは「やっぱりアメリカ人なんだな~」とフレンドリーなアイクさんを気に入っている様子をみせました。

岩井の発言に「どういう意味かわかんなくて怖い」の声

今回のライブで、かわいがる後輩を見つけたという岩井さん。ネットでは、番組を聞いたリスナーから「岩井さんの感じで、かわいがってやるはマジでどういう意味なのか分かんなくて怖い笑」「後輩のかわいがりを間違えてる岩井さん」「可愛がる(意味深)」などの声が上がりました。

なかなか後輩にも素直に接することができず、不器用な岩井さんのエピソードを聞いて、今後の後輩話が楽しみになったリスナーも多かったのではないでしょうか。

今回の放送はタイムフリーでも聴くことが出来ますので、聞き逃した方はぜひチェックしてみてくださいね。

http://radiko.jp/#!/ts/TBS/20190809000000

(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.