「あれ?半沢直樹?」ドラゴン桜、冒頭シーンの「半沢感」なぜ?

投稿日:2021/04/26 10:27 更新日:

阿部寛さん主演の日曜劇場「ドラゴン桜」(TBS系)が、4月25日にスタートしました。その第1話では、豪華なキャスト陣に注目が集まりネットで話題に。また、思わぬ俳優、女優の登場に視聴者の驚きの声が集まりました。

(画像:時事通信フォト)

■「あれ?半沢直樹?」ドラゴン桜、冒頭シーンに視聴者注目!

2005年に金曜ドラマ枠で放送されたドラマ「ドラゴン桜」が、16年の時を経て日曜劇場に復活。落ちこぼれの生徒たちを「バカとブスこそ東大へ行け」と鼓舞し、低偏差値の生徒をたった半年で東大に合格させた伝説の弁護士・桜木建二(演・阿部寛さん)が、令和の時代に帰ってきました。

第1話となった今回の放送は、龍野久美子(演・江口のりこさん)が理事長を務める龍海学園での会議のシーンから始まります。生徒たちの偏差値も低く、年々新入生の人数も減少している龍海学園は破綻寸前。

その危機を脱却すべく、教頭の高原浩之(演・及川光博さん)は桜木を学園に招き、東大合格者を出すことで再構築することを提案しますが、自由な学風を望む龍野理事長は首を縦に振ろうとしません。

「東大ブランドにあやかり生徒数を増やす。これしか生き残る術はありません」と、龍野を説得しにかかる高原を、学園の教師たちは黙って見守ります。

しかし、そんな高原の意見に「東大?本気で言ってるんですか?」と口を挟んだのは、校長の奥田義明(演・山崎銀之丞さん)。

偏差値32の龍海学園から東大合格者など出るはずがないと考えている奥田は「現実を見たまえ現実を!」と右手で机を叩き凄い剣幕で高原に食ってかかります。さらに「寝言は寝てから言ってください」と付け加える奥田に、黙って話を聞いていた教師たちも歯向かい、論争が繰り広げられます。

冒頭のこのシーンに、ネットでは「あれ?半沢直樹?」「キャストと重圧感が半沢直樹っぽい」「江口さん及川さんはもう半沢組!最初から強い〜!!」との声が続出。

2020年に放送された日曜劇場『半沢直樹』の論争シーンに類似していることと『半沢直樹』に出演していた及川さん、江口さん、山崎さんが今回のドラマにも揃って出演していることもあり、開始早々注目が集まっていました。

■桜木節炸裂!「ドラゴン桜始まったな」視聴者大興奮!

かつての教え子である水野直美(演・長澤まさみさん)に頼み込まれ、渋々龍海学園の特別クラス・東大専科を受け持つことになった桜木。しかし、学園の始業式で「いいかお前ら、東大になんか絶対に行くな」と、とんでもない発言をします。

始業式にもかかわらず、生徒たちのほとんどはお喋りや携帯電話の画面に夢中でした。そんな生徒たちに「東大になんか行かなくていい。その価値などないと言ってんだ」と、桜木は続けます。

焦る水野を尻目に、桜木は東大合格にはテクニックがあり、それにのっとって勉強すれば何人かは東大へ行けると断言しますが、生徒たちに「お前らにその価値があるとは思えない」「東大の方からお断りだ」と、鋭い言葉を投げかけます。

これまで教師の話を一切聞くことのなかった生徒たちでしたが、この桜木の言葉には手を止めて耳を傾け、話しに聞き入り出しました。

桜木の歯に衣着せぬ物言いに、ネット上では「おー!こんな感じこんな感じ!小さい頃に見た感じ!」「いいねぇ。ドラゴン桜始まったな」「引き込まれるな〜。凄いや」「めっちゃ令和版やぁぁぁ!!!」と、視聴者は大興奮。16年ぶりの桜木節に、歓喜の声が上がっていました。

■林遣都&紗栄子のサプライズ登場にネット騒然!

また、今回は意外なキャスティングにも注目が集まりました。

そのうちの一人が、水野の後輩・坂本智之役として登場した、俳優の林遣都さんです。IT企業を経営しているという坂本は、東大時代水野と同期という間柄らしく、行方をくらましていた桜木を捜索する役割を担っていました。

さらに中盤では、かつて長澤まさみさん演じる水野と同じ教室で机を並べた紗栄子さん演じる小林麻紀も東大出身人気タレントとして登場。

林さんと紗栄子さんが出演することは事前に明かされておらず、放送を観た視聴者はパニックに。

林さんの登場には「突然の遣都くんにただただあせっている!!!」「情報なかったのに!!!ドラゴン桜に遣都くん出た〜〜!嬉しい」「林遣都、隠しキャストじゃないですか」とネットを騒然とさせました。

また「麻紀ちゃんのサプライズ登場に沸いた〜〜〜」「過去メンえもいー!!!」「2人とも16年の時を経て可愛い女の子から本当に素敵な女性になったねぇ...」と、長澤さんと紗栄子さんが再び共演したことに、歓喜の声も上がっていました。

第1話から驚きの連発で、気の休まるところがないほどだったようですね。豪華キャスト陣や物語の内容など、これからの展開にもますます期待が高まったのではないでしょうか。

【番組情報】
ドラゴン桜
https://tver.jp/corner/f0072766

(文:椎七みつばち)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.