尼神インター・渚だけ知らされてなかった?令和婚第1号 葉加瀬マイの交際裏話「ちょこっとやってまーす」

更新日:

元号が平成から令和になった5月1日、テレビでは過激な発言が注目され、Gカップグラドルとして人気を博した葉加瀬マイさんが結婚の発表をし、芸能界令和婚第1号としてニュースになりました。

その葉加瀬マイさんがレギュラー出演しているMBSラジオ「ちょこっとやってまーす」(毎週土曜24:00~25:20)で結婚の生報告を行いました。レギュラー陣の尼神インター、元宝塚の沙央くらまさん、栄藤ひとみさん、欅坂46・土生瑞穂さんから祝福されるなか、記者会見のような質問も飛び出し番組は盛り上がったようです。

「前世でも会ったことがあるぐらいの」安心感?


付き合い始めたきっかけについて「ひとみん(栄藤ひとみ)に長いこと彼氏がいないと相談して、いい人紹介してと言ったらすぐに食事会をセッティングしてくれて」とこの番組きっかけで出逢ったと説明し、「前世でも会ったことがあるぐらいの感じで、初めて会った時から自然体で安心感があった」と結婚相手に対してビビッとくる“運命”を感じたのだとか。

プロポーズの言葉は?

また、結婚を意識したことがあるのはいつ頃から?という質問に、「最初から。自分の中の理想の結婚像があってそのままの人が現れた」と本当に運命の相手であることを強調。気になるプロポーズの言葉は「幸せにするので結婚してください」とシンプルな言葉だったとのこと。結婚指輪は葉加瀬マイさん本人が決めに行ったようで、全部キラキラしていて値段はイヤらしいから秘密と、相当な額ではないかと予想されています。

尼神インターの渚だけ知らず?

番組には、この日、リスナーからお花が届いたり、お祝いのメールが届いたりと祝福モードでいっぱい。リアルタイムで聴いていたリスナーもTwitterで「結婚おめでとうございます!」「幸せ者〜」と羨ましがる声も多くあがっていました。

ちなみに葉加瀬さんが付き合った翌日、このラジオの生放送があり共演者である尼神インターの渚さん以外に報告していたのだとか。渚さんは楽屋におらずずっと喫煙所にいるため伝えることが出来ずに今に至ったと裏事情が明かされました。今春グラビアアイドルを卒業してより一層大人の色気が増した葉加瀬マイさんの今後の活躍も楽しみですね。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.