「生まれてきてくれて…」EXITの思いを視聴者も察した!?ゴッドタン #コンビ愛確かめ選手権 が話題

更新日:

12月14日の「ゴッドタン」(テレビ東京系)では、「第11回コンビ愛確かめ選手権 後編」を放送。EXIT・りんたろー。さんが相方・兼近大樹さんに「1番感謝していること」を明かし話題を集めました。

(画像:時事通信フォト)

ゴッドタン「コンビ愛確かめ選手権」が話題

今回与えられたお題は「今までで1番怒られたことは?」というもので、EXIT・兼近大樹さんは「DVD発売の提案を断り、事務所スタッフから咎められた」と相方・りんたろー。さんの回答を予想。

しかし、りんたろー。さんの回答は「今年日本で行われたチェルシーVS川崎フロンターレの試合に副音声の解説として呼ばれた時、試合中、選手の名前などをチャラくもじったりして盛り上げていたら、実況のジョン・カビラさんに「それは選手への冒涜だ」とマジギレされた」というもの。

りんたろー。さんによると、この時、選手が水分補給の時に「テキーラですかね」などとチャラい感じに返していたとのこと。

また、兼近さんもフランス代表のオリヴィエ・ジルー選手のことを「ジルーを信ジルー」「ジルーの作った汁ー」などと名前を文字ったギャグを言ったところ、サッカー愛の強いジョン・カビラさんから「ちょっと待ってくださいね。選手への冒涜です!」と生放送中に激怒される事態になってしまたそうです。

ただし、ここで折れてはお笑い芸人失格と、それでも言い続けていると、カビラさんも「ジルー」と絶叫するなど、最後はEXITのノリに合わせてくれたとのこと。

「生まれてきてくれて…」EXITの思いを視聴者も察した!?

続いて、「相方に1番感謝していること」というお題に兼近さんは、りんたろー。さんの回答を「生まれてきてくれてありがとう」と予想。

しかし、りんたろー。さんの回答は「コンビを解散して腐っていた時に、声をかけて一緒に漫才をやってくれて、地獄の日々から救ってくれたこと。面識もなかった5つ上の先輩に『M-1出ませんか?』という勇気と行動力はすごいと思った」と前のコンビが解散して困っていた自分を誘ってくれた兼近さんに感謝を伝えるもの。

この言葉を聞いた兼近さんは「全然手前だった」とコメントすると、りんたろー。さんは「番組のアンケートで(生まれてきてくれてありがとう)は書かない!」と伝えます。

ネットでは、りんたろー。さんがコンビ結成時の感動的なエピソードを「相方に1番感謝していること」と回答したことについて「ゴッドタン、コンビ愛確かめ選手権、 EXITのコンビ結成時の話何度聞いてもいいよな」「『生まれてきてくれてありがとう』は本当はアンケートに書きたかったんですよね?」「ゴッドタン、りんたろーさんからかねちへの感謝予想でかねちが生まれてきてくれてありがとうだと思いますって言ったら番組のアンケートでそれは書かないよって書かないけどいつも思ってるよってことでいいですか」などのコメントが上がっています。

視聴者の中には、りんたろー。さんの「アンケートでは書かない!」という言葉から、本当は、りんたろー。さんは「生まれてきてくれてありがとう」と伝えたかったのではないかと察した人も多いようです。2人の答えは一致しませんでしたが、コンビ結成時の感謝の言葉を伝えるりんたろー。さんの姿などは相方への愛が溢れていて、EXITのコンビの良さが発揮された放送だったのではないでしょうか。

番組は見逃し配信もあるので、見ていない人はぜひ見てみてくださいね。
https://tver.jp/episode/66129099
(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.