古田新太「浮気がバレたら200万」夫婦間の約束事を明かす!

投稿日:2021/04/27 15:02 更新日:

4月26日放送の「なるみ・岡村の過ぎるTV」(朝日放送/テレビ朝日系)では、俳優の古田新太さんがゲストとして登場。古田さんが夫婦間での約束について語り話題を集めました。

(画像:時事通信フォト)

■古田新太「浮気がバレたら200万」夫婦間の約束事を明かす!

今回のゲストは俳優の古田新太さん。

番組では、なるみさんが「なんか約束事とかありました?結婚する時に」と質問したところ、古田さんは「浮気がバレたら200万!」と夫婦間で交わした約束を明かしました。

なるみさんは「古田さん結婚した時、めちゃくちゃ女の子いっぱいいてた」と暴露。ナインティナイン・岡村隆史さんも「整理して」と話を合わせます。

すると、古田さんは「そう…それから『FRIDAY』とかさ『文春』とかに撮られたりするやん。それはまた娘が『もう〜』とか言って、学校行く時に電車の車内吊りとかに出てたりしたら学校で言われるから『もう〜』って言って、そしたら、奥さんは『しょうがないのよ。お父さんはお酒飲んだら楽しくなるから』」と奥様がフォローしてくれる事を明かします。この話を聞いたなるみさんは「えぇ〜奥さん!」としみじみしていました。

■古田新太の台詞を忘れた時の秘策「こうやってやってたらちょっと上手いと思われる」

話題が変わり、俳優の仕事について、古田さんは「僕らの仕事はね覚えてきた台詞を言うたら帰れるねん」と持論を展開し、岡村さんを大笑いさせました。

続けて、古田さんは「覚えてきた台詞をつつがなく(言う)」のが大切だといい、台詞を忘れても「あっすいません、もう1回お願いします」と言わずに、しばらく思い出す間を作ることがあるのだとか。その "間"では物静かにタメを作るそうで、何かを考えているような表情を見せながら「こうやってやってたらちょっと上手いと思われる」と明かし、笑いを誘いました。

また、なるみさんから「ドラマと舞台と違うじゃないですか?」と話を振られた古田さんは「舞台は残らへんでしょ?舞台は…。初見のお客さんがほぼやん、そのネタ見んのが、そしたら噛んだり、つまずいたりとかして、ちょっとお客さんトンと笑ったそれでえんやん」とコメント。

しかし、舞台では、緊張からか「ピタッと止まる人」も中にはいるのだとか。古田さんは「『何してんねん!』『何止まっとんねん!』言うもん。舞台上で…『どないしたんや!』」と他の役者の台詞が飛んだ時はそのことを指摘するそうです。

そして、古田さんは「あとはその人が台詞完全にスポーンと飛んだらずっとヒントを出す。『もしかしてお前こうこうこう言いたいんじゃないの?』」とどうしても無理な時は台詞を思い出せるように助け舟を出してあげるということです。

■古田新太出演の「なるみ・岡村の過ぎるTV」に反響

今回の放送について、ネット上では「過ぎるTVに古田新太さん!奥様、弥生さんとのお話はほっこりするし、面白い」「古田新太、やっぱり面白い人やわ〜」「古田新太さん、奥さんとの関係にビックリ、役者論は聞いてるの楽しすぎ(笑)」などのコメントが上がっています。

台詞が飛んでしまった時の秘策を明かした古田さん。コミカルに話しながらその姿を再現してくれたので、視聴者は釘付けになったのではないでしょうか。

また、古田さん夫婦のエピソードも満載でほっこりできた人も多かったようです。

【番組情報】
なるみ・岡村の過ぎるTV
https://tver.jp/corner/f0072944

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.