堂本剛の発言で凄まじいプロジェクトが動き出しそう?「僕がCM出るとか出ないとかもあるし」本人も超乗り気

更新日:

毎週月曜日深夜24:15ごろから放送されている「KinKi Kidsどんなもんヤ!」。剛さんがパーソナリティをつとめる放送回で、驚きの展開がありました。以前の放送でどんぐりガムの制作会社「パイン株式会社」さんから小包がとどき、剛さんとスタッフの方たちが放送中に食べるということがありましたが、その時のお礼とともに、なんと剛さんあてに再び小包が。剛さんの発言から大きなプロジェクトが動き出しそうな予感です。

「つよしくんどんぐりガム・ホットケーキ味」剛さんも太鼓判の味

パイン株式会社さんから届いたのは、なんと「つよしくんどんぐりガム・ホットケーキ味」というもの。同封されたお手紙によると、剛さんがホットケーキが好きだという情報をしいれ、なんとホットケーキ味のどんぐりガムを作ってみたとのこと。研究室の社員さんたちの協力のもと、オリジナルの配合で3パターンを作ったということで、その3パターンのどんぐりガムが剛さんのもとに届きました。これには剛さんもスタッフの方々も大興奮!「すごい!」「すげぇ!」と大人たちが口々に喜んでいる声がラジオから流れます。楽しそうに開封した後はもちろん実食。「メープル&バター味」、「メープル味」、「バター味」と同じように見えて、実はそれぞれかなり味の印象が違ったようで、剛さんは一つずつ食べながら、それぞれの味の感想を述べていました。さらに「1と2をかけ合わせて食べたくなる」と新しい楽しみ方も発見。「つよしくんどんぐりガム・ホットケーキ味って長いやん。めっちゃファンキーやん」と名前へのツッコミも忘れつつ、かなり楽しんだ様子でした。ファンも「パイン会社の皆さまのお優しい気持ちがとても嬉しかった」「剛くんの喜びが溢れてて微笑ましい」など、ほっこりした様子。

最終手段はクラウドファンディング?メーカーさんも乗り気の商品化

さらに期間限定のCMを提案する剛さん。僕がいま思っただけだけれどと前置きをしながらも、「僕が出るとか、出ないとかもあるし、音楽だけとか。僕自身が出ちゃうとロイヤリティがちょっとということもあるし、でも音楽だけならコスパが…」とかなり乗り気で語り、「ぜひジャニーズエンターテインメントに企画書を送ってください。大人なやつを」とパイン株式会社さんへメッセージを送っていました。ファンとしても剛さんのために作ったどんぐりガムはぜひ食べてみたいところですよね。すると放送後、パイン株式会社さんからは「実はCMはやったことがないので相場が…」といったリアルなつぶやきが。さらには「最終手段はクラウドファンディングか…」と、かなり前向きな言葉も。


これにはファンも「クラウドファンディングならファンも協力できる!」と大乗り気!もしかしたら、大きなプロジェクトが動き出してしまうのかもしれません。この流れにファンからは「具体的な企画の話、提案がその場できる。気遣いも忘れない。マジで仕事できるなぁ」など、感心の声もあがっていました。ファンもメーカーさんも、そして剛さんも、みんながハッピーになるCMや商品化、ぜひともしてほしいですね。(文:KinKiKidsライター ドナ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.