チョコプラ長田、副鼻腔炎手術の成功をSNSで報告。ファン『ゆっくり休んで』と激励の声続々

更新日:

6月19日、お笑いコンビ・チョコレートプラネットの長田庄平さんが自身のInstagramを更新。鼻の手術を受けたことを報告し、話題になりました。

■長年悩まされていた鼻詰まりを手術

投稿された写真には、鼻に詰め物をして病院のベッドに横になる、お笑いコンビ・チョコレートプラネットの長田庄平さんの姿が。

長田さんは10年間鼻づまりに悩んでいたところ、昨年出演した医療番組で、鼻の中に鼻茸(はなたけ)というポリープのようなものが出来て、鼻孔がふさがっていると診断されていました。

そのため手術を行ったようで「鼻茸を収穫しました」「全身麻酔で気付いたら終わってた」「後で見せてもらいましたが、マジでキクラゲみたいなのいっぱい採れました。気持ち悪過ぎました!」と、きのこの絵文字も添えて報告。

さらにハッシュタグで「#副鼻腔炎」「#手術成功」「#入院生活」「#明日退院」などと添えました。

この投稿にファンからは「手術お疲れ様でした」「無事に終わって良かった」「私もなったことあります。辛かったですね。お大事になさってください」「ゆっくり休んでまたたくさん私達を笑わせてください」「術後しばらく大変ですが頑張ってください」と、激励のコメントがたくさんあがりました。

長田さんから無事に手術が成功したことを聞けて、ひと安心しましたね。順調に回復して、早く元気な姿を見せてくれるといいですね。

(文:オハナはん)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.