「わしゃ、山崎育三郎か?」不思議アイドル・中川梨花と歌の共演に千鳥・ノブが自虐! #しゃべくり007

更新日:

7月6日放送の「しゃべくり007」(日本テレビ系)では、お笑いコンビ・千鳥が登場。"不思議アイドル"として話題の中川梨花さんも番組に駆けつけ、千鳥・ノブさんとの強烈な絡みを披露しました。

(画像:時事)

■"不思議アイドル"中川梨花に千鳥・ノブも困惑?

今回は、"撮れ高モンスター"とも呼ばれるお笑いコンビ・千鳥が、かつて番組でボツになった"不思議アイドル"をスターにする企画に挑戦することに。

"不思議アイドル"として登場したのは、ドラマ「M 愛すべき人がいて」(テレビ朝日系)のスピンオフドラマ「L 礼香の真実」(ABEMA)で田中みな実さん演じる姫野礼香の高校時代を演じたことが話題になっている中川梨花さん。

中川さんは「ねぇ、好きだよ。あなたの彼女になりたいの。北海道が生んだ国民的彼女、現役女子大生、りかりんこと、中川梨花です。年齢は22歳、ぴょんぴょーん。チャームポイントは、目と、鼻と、口と、全部でした。うふっ、よろしくお願いします」と不思議ちゃんキャラ全開で挨拶します。

また、中川さんが現在は、タレントとして活動していると伝えると、千鳥・大悟さんは「見たことねぇど?」と手厳しいツッコミを入れます。そんな大悟さんに、ノブさんは「失礼なことを言うな」と言って、中川さんをフォローしました。

■「わしゃ、山崎育三郎か?」不思議アイドル・中川梨花と歌の共演に千鳥・ノブが自虐!

中川さんの目標は「国民的彼女」になることで、今回は、ノブさんのために歌のプレゼントを持ってきたとのこと。

中川さんは「だぁいすきよ ノブさんと1つになれるのなら〜」と大塚愛さんの「黒毛和牛上塩タン焼680円」の替え歌を披露します。

流石に中川さんをどうイジったらいいか分からなくなったノブさんは「こんなんどうしとんすか?無理や!」と絶叫。

それでも、大悟さんからのアドバイスもあり、ノブさんは、アンサーソングをミュージカル調で返して乗り切ろうとするも撃沈します。

これでは、終わることができない中川さんは、今度は「なんだか ノブのコト〜」と大塚さんの「大好きだよ。」の替え歌を披露。すると、ノブさんは「それはお前の勘違いさ〜」と再びアンサーソングをミュージカル調で返すも大スベりします。

歌でスベったノブさんに対して"しゃべくりメンバー"は「もう1曲」とアンコールするも、もう無理だと悟ったノブさんは「もう死ぬ!死ぬど。わしゃ、山崎育三郎か?」と自虐交じりに語り笑いを誘いました。

今回の放送について、ネット上では「ノブの『ワシゃ 山崎育三郎か』は草」「わしゃ山崎育三郎かっ!ノブおもろすぎる」「ノブの歌やっぱ面白いw」などのコメントが上がっています。

ミュージカルスターといえば、山崎育三郎さんということもあり、山崎さんの名前を使ってノブさんが自虐交じりにツッコミをいれるところは、面白かったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.