楽器を持たないBiSHが「楽器を持った」パフォーマンス披露!サバンナ高橋「めちゃくちゃかっこよかったです」

更新日:

7月13日放送の「沼にハマってきいてみた」(NHK Eテレ)では "楽器を持たないパンクバンド"として活動する6人組アイドルグループ・BiSHが登場。ファンからのリクエストに応えてBiSHが楽器を持ってパフォーマンスを行い、その様子が話題になりました。

■セントチヒロ・チッチがライブへの思いを語る

今回のゲスト・BiSHのライブの大きな特徴は、写真撮影がOKなこと。そこで、番組では「BiSHヘタクソ写真選手権」と題して、ファンから募集した一風変わった写真を紹介。

また、司会のサバンナ・高橋茂雄さんはBiSHがスタジオでパフォーマンスする様子を最前列で撮影してそれをSNSでも公開しました。

こだわりの強いライブについて、高橋さんが、写真撮影OKにした理由を尋ねると、BiSHのセントチヒロ・チッチさんは「やっぱりライブに来れない人達もたくさんいる中で…。こうやってファンの人達が共有してくれることでライブに行きたいなって思ってくれたりしたらいいな」とコメント。

すると、高橋さんも「この躍動感を一緒に味わえたら楽しいもんね」と、写真を通してライブに行けなかったファンも盛り上がりを体感できるとチッチさんに共感します。

続けて、高橋さんが「BiSHにとってライブとはどういう場所なんですか?」と質問すると、チッチさんは「やっぱり生き様をさらけ出せる場所なので、BiSHにとっては大事な場所で、これからもBiSHらしく、ありのままを届けたいなと思ってます」とライブへの思いを吐露しました。

■楽器を持たないBiSHが「楽器を持った」パフォーマンス披露!サバンナ高橋「めちゃくちゃかっこよかったです」

番組では、ファンに「こんなBiSHが見てみたい」というアンケートを実施した結果、1位に選ばれたのは「楽器を持ったBiSHが見たい」。

そこで、今回、BiSHは、楽器を持って、テレビアニメ「キングダム」(NHK総合)のオープニングテーマ曲「TOMORROW」をで披露することになりました。

楽器についてチッチさんは「ドラムを練習したりしてるんですけど…。でも、楽器持ってないパンクバンドですけど、持っちゃっても、それは当たり前、裏切ってるみたいで面白かな」と"楽器を持たないパンクバンド"を謳いつつ、それを裏切り楽器を持って歌うのもBiSHらしいと今回の試みを解説します。

そして、生で彼女達のパフォーマンスを見た高橋さんは「楽器を持ったBiSHめちゃくちゃかっこよかったです」と絶賛しました。

今回の放送について、ネット上では「BiSHのメンバーみんなトーク面白かった〜まさかテレビで楽器を持ったBiSHが見れるなんて夢にも思わなかった〜!」「楽器を持ったパンクバンド仕様のBiSHも良い」「楽器を持ったBiSHさんも最高に素敵でした、好きすぎて叫んだ」などのコメントが上がっています。

今回は、チッチさんがライブへの思いを語るシーンを見て、熱い気持ちが伝わってきたのではないでしょうか。また、楽器を持ったBiSHのパフォーマンスも一味違って素敵でしたね。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.