フワちゃんとEXITに奪われた?『頭がおかしい=あたおか』本家の見取り図が本音「俺あんま…」

更新日:

7月23日に更新された、お笑い芸人見取り図のYouTubeチャンネル「見取り図ディスカバリーチャンネル」では、YouTubeで使う挨拶を決める会議を行いました。悩む中「あたおか」を提案された盛山さんの反応が話題になっています。

■見取り図、YouTubeの挨拶を決める話し合いをスタート

今回の動画では、YouTubeでの挨拶を考えるため話し合いを進める見取り図の2人。

YouTubeの挨拶といえば、多くのYouTuberが動画が始まる際、代名詞ともいえる挨拶を行い視聴者へ印象付けるため、重要なものになってきました。

見取り図の先輩でもある、お笑い芸人「かまいたち」の動画の始まりに必ず行う「どすこい」挨拶を例に挙げ、聞き心地とやりやすさを求め、2人は案を出し合うことに。

■ボケまくるリリーに、盛山も呆れる…?

ボケのリリーさんが出す案は、挨拶する側も視聴者側も見ていて恥ずかしさを覚えるような内容が多く、ツッコミの盛山晋太郎さんも呆れ気味。

しかし、なぜか自信満々のリリーさんの様子に視聴者からは「リリーさんの根拠のない自信があるときの動画大好き」「なんでリリーさんいつも恥ずかしがらないの?wwこっちが恥ずかしくなるやんww」などの声があがり、ハマってしまう人も多かったようです。

ボケまくるリリーさんでしたが、突然閃いたように、最近のトレンドを意識した挨拶を提案。しかし「(トレンド)取り入れるのはいいけど、わからんよなぁ」と、結局話は平行線のまま、再び悩み始めることに。

この2人の様子に、動画のスタッフから「『あたおか』とか使えないですかね?」と提案を受けます。

最近では当たり前のように使われるようになった「あたおか」。実は、このワードの発案者は見取り図の漫才の中でリリーさんの強烈なボケに対し、盛山さんが言い放ったツッコミワード。

「頭がおかしい」の略であるものの、人を傷つけることなくキャッチーに使えることができるフレーズは、2019年上半期「インスタ流行語大賞」にて、当時流行だった「タピる」「ぴえん」を押さえ、1位にもなりました。

■"あたおか"本家の盛山、まさかの「俺あんま言いたくないねん」

スタッフからの提案に盛山さんは「そういえば俺…『あたおか』とか言うとったな」と懐かしそうに振り返り「今じゃなんか、フワちゃんとEXITのモノみたいになってますけど。やっぱり俺らが本家なんだぞ、の意味も込めて」と、『あたおか』をフワちゃんとEXITに奪われてしまった格好になったことを憂いつつ、挨拶に取り入れることに前向きの様子。

リリーさんも「あたおか」の再燃に意欲を燃やす中、前向きだったはずの盛山さんは小声になり「俺あんま『あたおか』とも言いたくないねん…」とまさかの本音が溢れます。

盛山さんが今回「あたおか」を口にしたのは8ヶ月ぶりだったそうで「フワちゃんのものやから、今」と、本家ながらワードを手放したい発言にネット上は話題沸騰。

「毎回違う挨拶が面白くて好きだけど、私はあたおか挨拶が1番面白いと思います!」「久々にあたおか聞けて嬉しかったんだけど、盛山さんもう言いたくないのねwww」「あたおかでした〜!が見取り図のネタで1番好きやから、どんどん使って欲しい」など、あたおかを欲しているファンの声が溢れていました。

結局この動画では、正式な挨拶は決まらなかったものの、期待しているファンの声は多く、今後どのような挨拶から動画が始まるのか目が離せません。

(文:成田エイリ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.