二宮和也 レジェンド葛西と同レベルのトレーニング?「時間の割合がすごい」と驚きの声 #嵐にしやがれ

更新日:

5月18日に放送された日本テレビ系「嵐にしやがれ」内の企画、“二宮和也の勝ちたいシリーズ”で二宮さんが明かした「トレーニング」やモノマネが話題になりました。

休日に行うニノの3部制トレーニング?


“二宮和也の勝ちたいシリーズ”企画の今回のゲストはスキージャンプのレジェンドとされている葛西紀明さん。

番組では、葛西紀明さんの休日スケジュールが公開され、葛西さんは3年後のオリンピックはもちろん、それ以上にもっともっと挑戦したいという目標から、休日には朝・午前・午後・夜と4部制でトレーニングを行っていることが明かされました。

一方、二宮和也さんも休日スケジュールを披露。朝起きてゲーム、食事、ゲーム、食事・風呂・雑務、ゲームを行うという内容で、葛西さんの話しとかけて、「トレーニングは3部制を取っている」とコメントし、笑いを誘いました。

二宮和也さんがゲーマーなことはファンの間ではかなり有名な話ですが、この3部制のスケジュールにネットでは、「時間の割合がすごい!」「本当に1日ゲームばっかりなんだ」と驚きの声があがりました。

ゲームの結果はゲーマーであるニノの敗退

企画内での対決は、葛西紀明さんと二宮和也さんのスキージャンプ対決。と言っても本当にスキージャンプを行うのではなく、テレビゲームでの対決です。

休日には3部制トレーニングを取り入れている二宮和也さんが一見有利のようですが、ジャンプのタイミングをばっちり身に着けているのは、葛西紀明さん。

スキージャンプのプロVSゲーマーという注目の対決でしたが、1回戦目、2回戦目ともに葛西紀明さんの勝利となり、ゲーマーの二宮さんがまさかのストレート負けをするという展開になりました。

ニノが披露したメンバーのモノマネとは?

負けた二宮和也さんの罰ゲームはモノマネ披露をすることに。葛西紀明さんから「メンバーのモノマネできない?」と提案され、二宮さんは「じゃあメンバーのモノマネしましょうか」と櫻井翔さんの“なんやかんややりとりしている時の相づち”モノマネを披露。

櫻井翔さん風に「おっしゃるとおり!」と相づちを真似ますが、すぐに恥ずかしそうに「修行してきやす」と発言。その後、スタジオではゲストの出川哲朗さんがコメントしたあと、櫻井翔さんがすかさず「おっしゃるとおり!」と発言し、笑いを誘っていました。

ネットではファンから「ニノが負けた!かわいい!」「ニノのモノマネ、罰ゲームじゃなくてサービス」と喜びの声があがっていました。生き生きとゲームを行うかわいらしい二宮さんの姿が見られ、嬉しかったファンが多かったのではないでしょうか。そんな一面もファンを夢中にさせるポイントなのかもしれませんね。(文:ジャニーズライター しほり)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.