アイドルの恋愛禁止、誰にとってのルール?元アンジュルム和田彩花の問題提起に峯岸みなみ「何を一番大事に生きてるの」

投稿日:2021/06/18 13:47 更新日:

峯岸みなみさんがパーソナリティを務めるラジオ番組「峯岸みなみのやっぱり今日も褒められたい」(TOKYO FM)。6月17日の放送回では元アンジュルムの和田彩花さんが出演。恋愛禁止に対する考えなど独自のアイドル論を語り合い、話題になりました。

(画像:時事)

■元アンジュルム・和田彩花が明かす"アイドル"で在り続ける理由

2019年8月1日、自身の25歳の誕生日にブログで「私の未来は私が決める 私は女であり、アイドルだ」と宣言し、注目された和田さん。

先日、AKB48を卒業した峯岸さんは、和田さんがグループを卒業した後も「アイドル」を名乗っていることについて「すごく意外」だとして「敢えてアイドルを名乗り続ける理由みたいな、こだわりみたいなのあるんですか?」と尋ねます。

和田さんは「アイドルで居るとやっぱできないことってそれなりにあったりするじゃないですか。(世間的な)イメージから外れるとちょっと仕事がし辛くなってしまったりとか、いろいろある」という点に問題意識を持っていることを明かし「自分で乗り越えていけるといいなと言うのは思っていて。だから自分で"アイドル"で続けてやってみようと思った」と説明しました。

さらに二つ目の理由として「自分がアイドルでやってきて "辞めたい"って言う感情がなかった」と言う和田さん。

「えー、そうなんだ」と峯岸さんが驚く中「歌とかダンスとかで表現できるっていうことにすごい楽しさを見出していて。その延長線上で辞めてからもっとさらに自分で自己表現していきたいって言う想いが強かった」と明かします。

また、アンジュルムの初代リーダーとしてだけでなく、ハロー!プロジェクト全体の6代目リーダーも務めてきた和田さん。

「ずっと後輩と接してる時間が長かった」と振り返り「10個くらい離れた後輩とかが大きくなった時に『こういうアイドルになりたい』とかって、その選択の幅が広がるとすごい嬉しい」と、後輩の未来を想う胸の内も明かしました。

■アイドルの恋愛禁止、誰にとってのルール?

現在、主に「女性が生きる上でのちょっとした不自由とか、そう言ったものを"ジェンダー"とか"フェミニズム"とか、そう言う視点を使って、アイドルの世界にもこういう部分があってって自分の経験と重ねたりしながら、女性の生き方を発信」する活動をしている和田さん。

2020年にはその活動が高く評価され、経済誌「Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)」が世界を変える30歳未満のイノベーター30人を特集した「30 UNDER 30 JAPAN 2020」にも選ばれました。

アイドルにつきものの"恋愛禁止"について「恋愛って言う部分ですら、もうちょっとアイドルって乗り越えられるんじゃないか」と言う和田さん。

「もし恋愛が発覚して、それで辞めるっていうことになったとしたら、その価値観って結局『恋愛をしているか、していないか』で、そのアイドル自身の価値って決められてるじゃないですか。でもそれって一方的な見方でしかない」と指摘します。

その上で「アイドルになってる一人の人間って言うのは歌が上手な子だったり、ダンスが上手な子とか、トークが上手だったり、人間性含めてすべてが素敵って言う子も多い」「色んな側面があってアイドルって言う一人の人間が成り立っている」として「恋愛って言う部分だけで評価するのって、すごく狭いなと思う」と独自の考えを明かしました。

さらに「誰にとってのルールなんだろう?」「恋愛禁止って誰にとって良いことなんだろう?」と疑問に思っていたという和田さん。

そもそも異性愛を前提としたルールで、アイドルを応援する女性ファンや恋愛にこだわらないファンなどファン側も多様化している中で、ルール自体を見直す必要があるのではないかという考えを明かしました。

■和田彩花の問題提起に峯岸みなみ「何を一番大事に生きてるの」

二人のやり取りに対して、ネット上には「めちゃくちゃ面白かった。誰のために恋愛禁止なのか、そもそもが異性愛を前提としたルール。たしかになぁ」「あやちょは新しい時代を切り開くなぁ」「みいちゃんの相手の意見を思う気持ち、汲む優しさってすごいと思う」など多くのコメントが投稿されていました。

番組の終盤で、峯岸さんから「何を一番大事に生きてるの?」と訊かれ「自分の心です」と断言し「自分の心が良かったら良いし、嫌いだったら嫌です」と答えた和田さん。

独自の考えをしっかりと持ち、それを言葉として発信する姿が印象的でしたね。

その考えを聴いて、いろいろと考えさせられたという方も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
峯岸みなみのやっぱり今日も褒められたい
https://radiko.jp/#!/ts/FMT/20210617210000

(文:こじこじ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.