アインシュタイン稲田の名言に「涙ぐんだ」の声! 『アメトーーク!』の稲ちゃんカッコイイ芸人が話題

更新日:

7月25日の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)のテーマは「稲ちゃんカッコイイ芸人」。芸人仲間達がお笑いコンビ・アインシュタインの稲田直樹さんの魅力を語る内容が話題になりました。

ヤンチャな人達に絡まれたアインシュタイン稲田の伝説

大好きなL'Arc-en-Cielの「HONEY」がBGMとして流れる中、スタジオに現れたお笑いコンビ・アインシュタインの稲田直樹さん。

この日のテーマは、「稲ちゃんカッコイイ芸人」ということで、千原ジュニア、ケンドーコバヤシ、かまいたちの山内健司、藤崎マーケット 、アキナ、千鳥、アインシュタインの河井ゆずるさんらが集結。芸人仲間だからこそ知る稲田さんの魅力を掘り下げました。

アキナの山名文和さんが語ったの稲田さんの伝説は、バイトでのエピソード。

山名さんによると、おにぎり屋でバイトをしていた稲田さんは、出前でおにぎりを届けるだけで大爆笑をかっさらい、届け先から「あの子に持ってこさせて」と指名されたとのこと。

また、相方・河井さんは稲田さんのいじられ上手な一面として、ヤンチャな人達に「お前芸人だろ」と絡まれた時の話を紹介。

この時、出前の配達に向かっていた稲田さんは、ヤンチャな人達に担がれて身動きが取れなくなってしまいます。けれども、それなら無理に抵抗せず、この状況をうまく利用してしまえと「すいません、次の角を右に曲がってください」と逆に指示。いじり慣れした稲田さんならではの機転を利かせ方ではないでしょうか。

一般人に「ゾンビ、ゾンビ」といじられた稲田の伝説

 

この投稿をInstagramで見る

 

この娘はこの経験を経て、全ての人が格好良く見える様になっただろう。 #英才教育 #良い女になれよ

アインシュタイン 稲田直樹さん(@inada1228)がシェアした投稿 -

稲田さんの「カッコいいところ」として、千原ジュニアさんが紹介したのは、稲田さんが過去にInstagramにアップした動画。女の子が稲田さんを怖がって号泣する動画なのですが、普通なら傷つくシチュエーション。ところが、稲田さんは心臓を親指で指し「まだココがない。ただそれだけの事」とコメント。逆に号泣する子どもの心境を思いやる男前な言葉を残します。

アキナ・秋山賢太さんが語ったのは、街中で一般の人から稲田さんが「ゾンビ、ゾンビ」といじられていた時のエピソード。失礼で怒ってもいい状況ですが、稲田さんは逆に「ゾンビに申し訳ない」とコメント。絡まれた状況を笑いで好転させる稲田さんの頭の柔軟さが垣間見れる話ですね。

アインシュタイン稲田の名言「どんだけ辛くても焼肉は美味しい」

番組では「心に刺さる」稲田さんの数々の名言が語られました。

秋山さんは稲田さんの名言として、学園祭の質問コーナーでの出来事を紹介。この時、ある学生が稲田さんをいじる感じで「女の子にモテるにはどうしたらいい?」と質問したとのこと。すると、稲田さんの口からは「(女性にモテるには)まずは自分を愛すこと」という名言が飛び出します。

藤崎マーケットの2人が紹介した稲田さんの名言は、「街中でひどいことを言われたとき辛くない?」という質問への回答「どんだけ辛くても焼肉は美味しい」。続けて千原ジュニアさんは稲田さんのポジティブな名言「僕は生まれ変わっても僕でありたい」を紹介。ケンコバさんは稲田さんの漫才師としての目標を語った言葉「信じたことをやり続けた結果、M-1でテッペンを獲る」を名言として挙げます。

そして稲田さんは、恋愛に臆病になっている女子にアドバイスとして「髪型、変えてみてはー?」という名言ならぬ迷言を残して番組はエンディングを迎えます。

アインシュタイン稲田の名言に心に刺さるの声「涙ぐんでた」

ネットでは、放送を見た人からは「稲ちゃんの名言刺さるわ、涙ぐんだ」「どんだけ辛くても焼肉は美味しい!名言。笑」「昨日の録画したアメトーク見てるけど稲ちゃんの名言が素晴らしくてな」などの声が上がりました。笑える部分もありますが、稲田さんの名言はポジティブシンキングのお手本のような言葉のオンパレードで、視聴者の心に響くものがあったようですね。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.