“瀧上の嫁やばい”オールスター後夜祭でNGワード連発の流れ星・瀧上の嫁 小林礼奈が話題

更新日:

有吉弘行さんと乃木坂46の高山一実さんがMCを務める「オールスター後夜祭’19春」が、4月6日深夜にオンエア。番組内では、お笑いコンビ・流れ星の瀧上伸一郎さんの妻・小林礼奈さんが登場。番組内で放送禁止用語を連発するなど、過激な言動が話題を集めています。

流れ星・ちゅうえいがクイズ失敗で退場

「水曜日のダウンタウン」の藤井健太郎さんが総合演出を務める「オールスター後夜祭’19春」。本家「オールスター感謝祭」とは異なり、深夜枠ならではの過激な出題や企画で人気を集めています。

番組中、Hi-Hiの岩崎一則さんが早押しクイズでチャンピオンになり、ボーナスクイズに挑戦するも岩崎さんは失敗します。このままではつまらないという事で、「正解なら10万円、不正解なら退場」という条件のもと、クイズ挑戦者を募集。退場はしたくないので誰も手を上げないかと思いきや、「マジで自信がある」と手を上げたのがちゅうえいさん。ちなみに、このクイズはデスメタル風に歌う福山雅治さんの「家族になろうよ」の曲名を当てるというもの。失敗したちゅうえいさんは、あえなく退場する事になります。

相方は退場するも流れ星瀧上の嫁が放送禁止用語連発で爪痕を残す

相方が退場してしまった流れ星の瀧上伸一郎さんですが、番組内で水着アシスタントを務めていた妻の小林礼奈さんにスポットライトが当たる事になります。小林さんはグラビアアイドルとして活動する一方、前田敦子さんなどのモノマネでも活躍。私生活では2016年に瀧上さんと結婚するも、その過激な言動で「アウト×デラックス」などの番組で話題になったことがある逸材。

小林さんは「オールスター後夜祭」でも本領発揮します。問題となったのは、番組に寄せられた「流れ星頑張れ」というFAXを有吉さんが読み上げるシーンでの出来事。「ちゅうえいはいないんですけど」と自虐まぎれにメッセージに答えた瀧上さんは、続いて「嫁はずっとそこにいるんですね」とコメント。

有吉さん「聞こえなかった方のためにもう1回」

すると、小林さんは「しんちゃん、しんちゃん、〇〇出して、あれみたいな感じで」と爆弾発言。「黙ってて」と妻を制止しようとするも、有吉さんが「聞こえなかった方のためにもう1回」と焚きつけ、小林さんは「早く、〇〇見せてください」と再びの爆弾発言。

主人の好きなところという質問にも「〇〇です」と即答する小林さんはさらに、「あの人が凄くいいなって思って」とマヂカルラブリーの野田クリスタルさんを名指し。野田さん「全然、〇〇見せますよ」、小林さん「〇〇見せてください」と放送禁止用語を連発する2人。流石にこれ以上は危ないので、妻を瀧上さんが押しとどめる形でこの場はなんとか不測の事態に起こらず済みますが、小林さんの自由奔放が衝撃を与える事になります。

SNS上でも“瀧上の嫁やばい”と話題

ネットでは、放送を見た人からも、「瀧上嫁めっちゃクレイジーやん」「流れ星瀧上の嫁まじやばいて」「瀧上の嫁は、売れると思う」「ただただ流れ星瀧上の嫁が凄かった」などの声があがっていました。小林さんの強烈なキャラを生かしつつ、生放送で放送禁止用語を連発させる流れが面白かったですね。相方は退場するも、ある意味では芸人よりも面白い妻がちゃっかり番組に爪痕を残した事で、流れ星としても芸人としの株を上げたイメージもあります。やはり、こうした攻めた演出が「オールスター後夜祭」の魅力ですね。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.