仕事が早い?YouTubeを復旧させたサルのチーム「センスがいい」と話題♡

更新日:

日本時間の10月17日、YouTubeにアクセスできない接続障害(現在は復旧)が起きました。接続障害が起きていた時に、サーバーエラーを示す「500 Internal Server Error」のメッセージと共に工具を持ったサルが登場。エラーに対処するテクニカルチームを”高度に訓練されたサル”に例えるユーモアが話題になっています。

エラー画面に登場したサル

世界的規模でYouTubeにシステム障害が発生

日本時間の10月17日、10時頃から「YouTubeにアクセスできない」という報告が相次ぐなどYouTubeに接続障害が発生しました。ツイッター上で「#YouTubeDOWN」がトレンド入りするなど、YouTubeの接続障害は日本だけでなく世界規模で起こり、YouTubeはツイッターの公式アカウントを通して、現在復旧に向けて対応中と報告。12時に投稿されたツイートで公式に復旧したことを報告しました。確認したところ、現在はYouTubeにアクセスできて動画もスムーズに見る事ができます。

エラー画面に登場したサルが話題!

接続障害起きていた時にYouTubeにアクセスしようとするとサーバーのエラーを示す「500 Internal Server Error」というメッセージと共に登場するのが工具を持ったサルのイラストが登場。また、画面上にも英語で

「Sorry, something went wrong.

A team of highly trained monkeys has been dispatched to deal with this situation.

If you see them, send them this information as text (screenshots frighten them): 」

のメッセージも表記されます。直訳すると「申し訳ありません、エラーが起こったようです。この事態に対処するため、高度に訓練されたサルのチームが派遣されました。あなたが、もし彼らを見かけることがあったら、この情報をテキスト(彼らを恐れさせるスクリーンショット)で送ってください。」の意味。YouTubeにアクセスできないのは困るけど、接続障害に対応するテクニカルチームを猿に例えるウィットとかわいいサルのイラストがおもしろいと話題を集めることになります。

ネットでも優秀なサルに「ありがとう」の声が届けられる

SNS上にも接続障害発生からすぐに復旧せたサルのチームに対して「仕事が早い」「ありがとう猿」など感謝のメッセージが寄せられています。YouTubeで接続障害は起こったのは困ったことですが、サルのイラストを使ったセンスの良さと仕事の早さに脱帽で「流石、YouTube」って言いたくなりますね。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.