怖すぎる!刃物を持った「知らない人が窓から入ってきた話」をまとめた漫画が話題【前編】

更新日:

オキ@育児漫画さんによる「知らない人が窓から入ってきた話」という漫画がTwitterを中心に「怖すぎ…」「おっかない体験」と話題になっています。もともと同年5月19日に個人のインスタグラムで投稿したものをTwitterにも載せたところたちまち話題になりました。2018年7月4日から投稿主である「@oki_soroe」さんのTwitterにて投稿されています。

一人暮らしの女性に起こった恐怖体験

事件は、とある日の夜、一人暮らしの部屋でいつものように彼氏にスマホで通話し、1日の話をひたすら話し込んでいた時に起きました。ベランダからの物音で気がついた時にはもう遅く、知らない人が刃物をもって部屋に入ってきたようです。怖すぎます。

「自分の人生の中で、1番『こんなことってあるんだ』と思った体験です。若き日の実話です。」

「突然すぎて頭が回転しない」状態に、そして「こういう時にとっさに声が」・・・出ないと思いつつ「めっちゃ出た」らしいのです。そして犯人と揉み合いに。



「不幸なニュースに載る人も、 その1秒前までは普通の生活・普通の人生を送っていたんだなと、 当たり前だけど改めて感じました。」

さらに意外な方向へ展開。犯人の目的を知った途端、戦闘態勢になったようです。



「非現実的すぎて殺される事は受け入れられても、犯されるのは無理。リアルに無理、リアルで無理。おかげで己を取り戻しました。」

「逃げれる時に逃げた方がいいのは100も承知なのですが、 緊急時はどうしたらいいのか分からずパルプンテな行動をとってしまいます。」

揉み合いの末、犯人と交渉できるまでに発展。かなりすごいです。タフです。「どれが賢いか分かるか!」と交渉人さながらのセリフ、さすが作家さんです。

「完全に輩ですが、犯人がヘタレだから許されたことです。ガチで殺しに来られてたら、もうここにはいませんでした。 皆さん、ガンガンいこうぜ改めいのちをだいじに、でお願いします。」

リプライにて心配や安堵の声で溢れる、投稿主の方も丁寧に返信

Twitterのリプライでは@oki_soroeさんへ向けた身を案じたコメントが多数あり、丁寧にも返信していらっしゃいました。本当にご無事で何よりですね。

「怖すぎですっ!!!!!!!!!でも今、過去の事として書いてらっしゃると言うことは無事で。。。ご無事で何よりでした( ;∀;)」

「無事生き残ってますので安心して見てください!」

「ぎょえー!!なんておっかない体験をなさってるんですか!! ビックリです。今ご無事とわかっていつつ読んでてドキドキします」


「1階でしたが2mの塀が各部屋にあったので、警戒心ZEROでした。」

「凄すぎて尊敬します。」

他にも一人暮らしの怖い話がリプライにて語られています

このツイートをきっかけに、漫画を見たみなさんが「昔一人暮らしをしていたときにあったこと」を語っている人も出てこられました。皆さん、一人暮らしのときに色んな経験をされていらっしゃいます。

「アパートの一階に住んでいた頃、夜中にチャイムが複数回鳴りドアスコープを見ると男性が立っていて恐怖で通報し警察が来た時にはいなくなっていましたが、過去交際していた人にストーカーされてるのかも?!と言われました。」

「犯人に羽交い締めにされ、いざとなったら声が出ないかと思いきや、殺されると思ったら人生で一番大きな声を出したかもしれないくらい大声で叫び続けることができて、結果、犯人が逃げて助かりました。」

「私はお風呂に入ってて遭遇してないんですが、在宅中に泥棒に窓から入られたことあります。」

「自分は彼女の家で寝てる時に、窓ガラス割って入ってきた下着ドロと鉢合わせたことがあります。女性は鍵かけるのは勿論、他にも窓枠を締め付けるタイプの補助鍵を強くオススメしたい!」

一人暮らしはこうゆうことが起こるから怖い、と言う声も

「こういうことが起きるから親が一人暮らしを許可しない気持ちわかる」

一人暮らしでこんなことがあったら怖いですね…。投稿主の方は彼氏さんとの電話中でしたが、周りに人がいない状況で、というのは十分にありえることです。たとえ2階以上に住んでいる女性でも、油断してはいけません。とっさのことで声がでないかもしれませんが、緊急時に大声をだすというのは効果的なのかもしれませんね。今回は1話~6話までの前編を掲載しました。7話以降から完結編までは続編が掲載され次第、話題を追っていく予定です。
(文:アントニー)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2018 All Rights Reserved.