映画「ドクター・ドリトル」が3月20日から公開!新訳『ドリトル先生』シリーズの1、2巻を同時発売

更新日:

(株)KADOKAWAは2020年2月21日に河合祥一郎氏による新訳で「ドリトル先生」シリーズの1、2巻を角川文庫にて同時発売します。

同シリーズは、イギリスを舞台に動物のことばが話せるお医者さん・ドリトル先生を描いた児童文学の金字塔で、1920年に米国で出版されて以来、世界中で愛されてきた名作です。なお、続刊の3、4巻の発売は同年7月を予定しています。

【内容紹介】

『新訳 ドリトル先生アフリカへ行く』(1巻)

ドリトル先生は動物と話せる、世界でただ一人のお医者さん。伝染病に苦しむサルたちを救おうと、仲良しのオウム、子ブタ、アヒル、犬、ワニたちと船でアフリカへむかうが…。新訳と楽しい挿絵で名作を読もう!

『新訳 ドリトル先生航海記』(2巻)

動物と話せるお医者さん、ドリトル先生の今度の冒険は、海をぷかぷか流されていくクモザル島を探す船の旅!おなじみの動物たちもいっしょ。巨大カタツムリに乗って海底旅行も?第2回ニューベリー賞受賞作!

【英文学研究の第一人者による新訳の注力ポイント】

「ドリトル先生」といえば、先行の井伏鱒二訳(岩波文庫)を思いうかべる人も多いかと思いますが、あちらは1951~79年にかけて出版されたもので、時代の制約もあったせいか、原文どおりに訳されていないところも多くあります。ですが、同作ではそうした点をすべて改めています。
●1巻のラストで、アヒルのダブダブが焼くおやつが、先行訳では「パン」だが、正しくはイングリッシュ・マフィンであるため、新訳では「マフィン」に。
●子ブタのガブガブの好物は、先行訳では「オランダボウフウ」だが、正しくは「アメリカボウフウ」。新訳ではこれを英文そのままの「パースニップ」に。
●2巻の冒頭で、トミー少年がはじめて先生の家に入るとき、先行訳では「さあ、おはいり。靴なんかぬがなくてもよろしい」となっているが、新訳では「お入り! 靴のどろを足ふきマットで落としたりしなくていいから。どろんこのまま入っちゃいなさい」に。英国では靴をぬがない代わりに戸口の外に置いてある足ふきマットで靴の裏をこするのが礼儀であるため。
●世にもめずらしい動物pushmi-pullyu(頭が二つある動物)は、先行訳では「オシツオサレツ」だが、新訳では「ボクコチキミアチ」に。
など、ほかにも多くの変更箇所があります。イギリスの文化背景を知っていないと正しく訳すことができない下りが、同作では今の日本語で美しく訳されています。

【著者紹介】

ヒュー・ロフティング(Hugh Lofting)
1886年生まれ。イングランド人の父とアイルランド人の母を持つイギリス人。第1次世界大戦では西部戦線で戦い、けがをした軍用馬が治療も受けずに銃殺されるさまに心を痛め、動物のことばが話せて動物を助けるジョン・ドリトル先生の物語を自分のふたりの子どものために書きはじめる。1923年、シリーズ第2弾の『ドリトル先生航海記』でニューベリー賞を受賞。アメリカに移住したため、アメリカ人作家としてのイメージが強い。1947年没。

河合祥一郎
1960年生まれ。東京大学およびケンブリッジ大学より博士号を取得。現在、シェイクスピア協会会長、東京大学教授。著書に第23回サントリー学芸賞受賞の『ハムレットは太っていた!』(白水社)、『シェイクスピア 人生劇場の達人』(中公新書)、NHKテレビテキスト 100分de名著『シェイクスピア「ハムレット」』(NHK出版)など。本書の元となった児童文学『新訳 ドリトル先生』シリーズ他、『新訳 ナルニア国物語』などを角川つばさ文庫にて刊行中。戯曲に『国盗人』、『ウィルを待ちながら』、『不破留寿之太夫』など。

【挿絵を多数掲載】

同書では、大人気の絵本作家・イラストレーターももろ さんによる挿絵も多数掲載されています。
●1巻掲載挿絵



●2巻掲載挿絵



【角川つばさ文庫が原本】

なお、同作は、角川つばさ文庫の同名タイトル(児童向け/2011~16年刊)を原本としています。表記や表現を大人向けに加筆修正し、全ての漢字にふられていたルビをへらしたものです。

【映画『ドクター・ドリトル』がロバート・ダウニーJr.主演で3月20日から公開!!】

『ドクター・ドリトル』(配給:東宝東和)
出演:ロバート・ダウニーJr.、アントニオ・バンデラス、マイケル・シーン、ジム・ブロードベントほか
動物の声の出演:エマ・トンプソン、ラミ・マレック、トム・ホランド、オクタヴィア・スペンサー、ジョン・シナ、マリオン・コティヤール、セレーナ・ゴメス、レイフ・ファインズほか
製作総指揮:ロバート・ダウニーJr.、サラ・ブラッドショウ、ザカリー・ロス
製作:ジョー・ロス、ジェフ・キルシェンバウム、スーザン・ダウニー
監督:スティーヴン・ギャガン(『トラフィック』アカデミー賞(R)脚色賞受賞)
日本語吹き替え版も公開!声優に石田ゆり子、八嶋智人、お笑い芸人・霜降り明星が参加!
(敬称略)

■『新訳 ドリトル先生アフリカへ行く』
著者 ヒュー・ロフティング
訳 河合 祥一郎
定価: 484円(本体440円+税)
発売日:2020年02月21日 判型:文庫判 商品形態:文庫 ページ数:176
ISBN:9784041087893

■『新訳 ドリトル先生航海記』
著者 ヒュー・ロフティング
訳 河合 祥一郎
定価: 770円(本体700円+税)
発売日:2020年02月21日 判型:文庫判 商品形態:文庫 ページ数:416
ISBN:9784041087909

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.