「異次元」「飛んでる」ハーフパイプ元代表・國母和宏の現在がすごいと話題に。

更新日:

かつてバンクーバー・オリンピックに出場したスノーボード・ハーフパイプ日本代表國母和宏元選手の現在があるツイートをきっかけに「すごい」と話題になっています。
動画では、断崖絶壁からスノーボードで飛び降り、華麗に滑り降りる姿が繰り返し映されています。人間離れした滑りに「異次元」「かっこいい」「すごい」と賞賛の声があがっています。

母和宏元選手は、バンクーバーオリンピックに出場する際公式ユニフォームの着崩しや発言に抗議が殺到するなどして一時期話題になりましたが、数々の実績を残し各大会ではショーン・ホワイトに次ぐ実力を見せつけることも多々あり、コーチとしての評価も高い人物のようです。特に平野歩夢選手との師弟関係は度々話題になっています。

日本選手団公式ユニフォームを崩し、腰パン、緩めたネクタイ、またブレザーの前を開け放しシャツの裾も出し、さらにはドレッドヘアに鼻ピアス、サングラスというスタイルで成田空港に現れ、「結果よりも内容。(滑りを見て)格好いいと思ってもらえればいい。最近のスノーボードはすげぇダセえから」と持論を展開し
Wikipediaより
服装の乱れについても「反省してまーす」と発言

天才だから自由に生きてほしいという声も

かつては、言動に厳しい声があがっていた母和宏元選手ですが、この動画を見て「常識に当てはめることがナンセンスだった」「自由にのびのび生きる方がカッコイイ」などの声が多くあり、応援している人が多く見られました。

「一時は常識の無さで批判されたけど、そもそもこんな異次元の人に常識を当てはめることがナンセンスだったんだろうね」

「やっぱりくだらない枠の中で生きるより、自由にのびのび生きる方がカッコイイですね!!!」

また、過去に車が三回転する壮絶な事故を起こしているようですが奇跡的に軽傷で済むという、とてもミラクルな人のようです♡

2011年5月20日にカリフォルニア州で國母の運転していた車が三回転する事故を起こし、ABCニュース等で報じられたが奇跡的に軽傷で済んでいる。
Wikipediaより

関連キーワードから記事を見る

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.