帰省時に話し合うチャンスかも…1月8日は「遺影撮影の日」

更新日:

テレビや雑誌など各メディアで話題の新刊『シニアビューティメイク』。ヘアメイクである著者が所属する、東京・巣鴨のシニア専門写真館「えがお写真館」が、1月8日を「遺影撮影の日」として記念日登録しました。

 

 

「えがお写真館」には、毎月100人以上のシニア女性が「遺影撮影」に訪れています。
「遺影撮影の日」とは、日本初のシニア世代専門の写真館「えがお写真館」を運営する株式会社サンクリエーションが制定しました。
生前に遺影を撮影し、後世に残すことの大切さを多くの人に知ってもらい、遺影撮影を日本の文化として世の中に根付かせるのが目的です。

日付は、1と8で「遺(い =1)影撮(えいと =8)る日」と読む語呂合わせから。また、正月の晴れやかな雰囲気の中で笑顔の写真を撮ってほしいとの願いから選ばれました。

 



 

今回は「遺影撮影の日」登録を記念して、ご予約後に『シニア ビューティ メイク』持参で撮影にご来館の方には、おトクなキャンペーンを実施します。驚くほどキレイに変身した姿を残しませんか?

 

概要

 

【えがお写真館】
東京・巣鴨のとげぬき地蔵尊そばに2014年3月にオープンした日本初シニア・シルバー世代(60歳以上)専門写真スタジオ。
半年先まで日本全国から予約が入るほどの人気で、月間100人以上のシニア世代を撮影している。
「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)、「バイキング」(フジテレビ系)、「ゆうがたサテライト」(テレビ東京系)、日本経済新聞、「美ST」(光文社)、「週刊女性」(主婦と生活社)など、TV・新聞・雑誌で多数取り上げられるなど、今最も話題の写真館である。

 

【遺影撮影の日 キャンペーン内容】
お気に入りの「撮影データ2カット(3,960円相当)」をプレゼントいたします。
※本キャンペーンは2018年1〜2月の期間に撮影をするお客様が対象となります。

 

【えがお写真館 予約窓口】
・電話予約:03-5944-5737(1月5日から受付開始)
・お問い合わせフォーム予約:http://egao-shashinkan.jp/contact/(1月1日より受付開始)
・えがお写真館 ホームページ:http://egao-shashinkan.jp/

 

■購入リンク
・Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4594078559/
・楽天市場:https://books.rakuten.co.jp/rb/15211074/

 

■書籍概要『シニアビューティーメイク』
著者:えがお写真館・赤坂渉
発売:2017年11月17日
定価:本体1000円+税

 

■驚きのメイク動画「60-90代の女性が劇的に変わる! 美再生メイク術!」
https://youtu.be/dV1VKSRjBuA

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.