赤から15周年×うる星やつら40周年♡ 記念コラボレーション企画を開催

更新日:

「おいしさと楽しさの創造企業」としてカニ料理の「甲羅本店」中核に国内25業態・360店舗を展開している外食企業・株式会社甲羅は、全国に264店舗展開している「赤から15周年プロジェクト」第3弾として、今年で40周年を迎える人気コンテンツ「うる星やつら」とコラボレーション企画を実施します。

「うる星やつら」とのコラボメニューを提供するほか、「赤から15周年」×「うる星やつら40周年」の限定コラボグッズの販売も致します。
またSNS投稿で激レアグッズが当たるキャンペーンも実施。「うる星やつら」ファンである方も、そうでない方も、是非この機会に「うる星やつら」の世界観を「赤から」でお楽しみください。

期間  : 7月20日(金)~8月19日(日)
実施店舗: 全国の赤から直営店・フランチャイズ店(一部店舗を除く)
店舗一覧: http://www.akakara.jp/restaurant/

■コラボ詳細 ※価格は全て税別

(1) コラボ限定鍋2品の提供 *価格:1人前 各1,290円(注文は2人前から)
唐辛子をたっぷり使った激辛唐辛子鍋と、花山椒をたっぷり使ったビリビリ花山椒鍋の2種類を期間限定で提供。どちらも際立つ辛さで、夏本番のシーズンにぜひ味わっていただきたい鍋です。

●「激辛15周年赤から鍋 ~ダーリン食べるっちゃ♡ラムが作る火をふく激辛唐辛子鍋~」(※)
鬼族の宇宙人であるラムちゃんの作る料理は猛烈に辛いということを表現した鍋。一人前に唐辛子30本分も入った、火のように真っ赤な色の鍋。ただ辛いだけではなく肉味噌などのコクと旨味がクセになる、赤から15周年にかけた辛さ15番相当の激辛鍋です。

●「ビリビリ山椒赤から鍋 ~ダーリン浮気は許さないっちゃ!放電ビリビリ花山椒鍋~」
放電能力のあるラムちゃん。ダーリン・諸星あたるが他の女性への興味を示した時の電撃制裁を表現した鍋。まるでラムちゃんに放電されたかのような、ビリビリとした痺れる辛さと、花山椒の爽やかな香りを楽しめる鍋。花山椒だけの辛さをダイレクトに味わえる、“花山椒好き”にはたまらない新しい激辛鍋です。

(2) 赤から×うる星やつらプレミアム激レアグッズの店舗販売およびネット販売
ネット通販サイト http://www.akakaralum.stores.jp

[1]赤から×うる星やつら 限定コラボTシャツ
・オリジナルコラボデザインTシャツ(ホワイト・グレー・ネイビー・ブラック)
・原画×赤からコラボデザインTシャツ(ドルマンタイプホワイト・ピンク)
※Tシャツは限定20枚を各店舗にて販売致します。(販売種類は各店舗にご確認ください)


[2]赤から×うる星やつら 限定コラボ皿:各デザイン限定300セット
原画×赤からコラボデザインAセット(5枚)10,000円 (C)高橋留美子/小学館
オリジナルコラボデザインBセット(5枚)10,000円 (C)高橋留美子/小学館




[3]赤から×うる星やつら 限定コラボ土鍋:限定300個
コラボデザイン土鍋10,000円 (C)高橋留美子/小学館

(3) コラボキャンペーン 特別プレゼントも用意
期間中に指定のハッシュタグを付けて、コラボ限定鍋の写真をインスタ投稿していただいた方から抽選で、コラボ激レアグッズをプレゼントします。
指定ハッシュタグ:#赤から15周年 #うる星やつら

原画オリジナルデザイン土鍋 1名様
限定コラボ皿 原画オリジナルデザインAセット(5枚) 1名様
限定コラボ皿 オリジナルコラボデザインBセット(5枚) 1名様
Tシャツ 白・グレー・ドルマン白・ピンクの4種類 各5名様(計20名)




コラボ概要


赤からは10代後半~20代前半の女性に多く支持されていますが、20代後半になると休眠顧客も増え、30代以上になるとまだ赤からを知らない方もいらっしゃいます。今年15周年を迎える赤からが新しい顧客を獲得するためにまず注目したのが、今、大ブームとなっている「80年代カルチャー」。
最近、80年代に一世を風靡したダンスやJPOPが再び大ブームとなっております。その時代に青春を迎えた世代が愛したものの一つが「うる星やつら」。「うる星やつら」自体は80年代に限らず、年代ごとにファンがいるロングセラーの大ヒット・コンテンツですが、最近ではラムちゃん好きな20代以上の女性も多いことから、より幅広い顧客を獲得するコラボ先として非常に有望だと感じました。


「うる星やつら」は40周年を迎え、赤からは15周年と、お互いが記念すべき年であり、さらに赤からと親和性の高い鬼のキャラクターである「うる星やつら」のコラボを実施することで、相乗効果を発揮しやすいと判断。様々な世代の「うる星やつら」のファンや、ラムちゃん好きな20代以上の女性などを新たに獲得できるのではと期待しております。

アニメ産業は2016年で2兆円を超える規模となり、さらに最近では、外食×アニメの新トレンドによる集客も増えております。インバウンド戦略を強化し、居酒屋文化を海外に伝える方法としてアニメ産業に参入した企業もあります。これらの時代の流れも意識した今年らしいコラボを考案しました。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2018 All Rights Reserved.