防犯対策もバッチリ♡大容量でスタイリッシュなリュック「Bobby Urban」が登場

更新日:

海外のヒット商品を国内でいち早く展開する「ヴェルサイユトレーディング株式会社」は、2018年6月27日より、スリを防ぐ多機能リュックの第4弾「Bobby Urban(ボビーアーバン)」を発売します。
世界初“スリ防止用”リュックとしてわずか2年の間に全世界で累計100万個の販売実績を持つ大ヒット商品に、シリーズ史上最大容量の27Lが入るレジャーリュックが新登場しました。

欧米で話題沸騰中のスリを防ぐ多機能リュック
鋼の15倍以上の防刃性を持つロールトップバックパックが日本初上陸!

ヨーロッパ、アメリカ、中国をはじめ世界で100万個以上売れている「Bobby」は世界初のスリ被害を防ぐ多機能リュックです。
シリーズ第4弾のBobby Urbanは超高分子ポリエチレン等の防刃素材を用いることで鋼の15倍以上の防刃性、アラミド繊維より40%以上の強度を誇り、これではスリも一切手を出せません。

柔軟性も抜群でありながら内部にはBobbyシリーズお馴染みの多機能ポケットを持つため、ノートパソコンや書類を安心して持ち運ぶことができます。また、ヘルメットやボールを収納するネットをリュックの前面部分に取り付けることもできるため、旅行だけでなくスポーツやアウトドア、サイクリング等に幅広く活用できます。

意外と知られていないスリ天国の日本
防犯意識の希薄さから国内外で狙われている日本人

ニューヨーク市警察によると、 ニューヨーク市だけで毎月3000件のスリ被害、スペインのバルセロナでは2016年に4人に1人はスリ被害に遭遇と報告されており、スリ被害の多くは通報されない現実を含めると、世界中で毎日40万件のスリ被害が発生しているそうです。また、日本においても近年問題視されている歩きスマホ中のひったくりが多発しています。

KickstarterとIndiegogoのクラウドファンディングのみで累計3億8000万円以上を売り上げた背景には、スリ被害を防ぐコンセプトのリュックが世界初だったことが挙げられます。日本でも2年後の東京オリンピックを見据えて訪日外国人観光客を4000万人にすると政府が発表しており(2017年は約2869万人)、夜道のひったくり、ナイフでの切りつけ、スリなども大幅に増えて行くでしょう。そういった危険を世界中から回避して快適な通勤や出張や旅行を楽しむために 「Bobby」は開発されました。

主な特徴

1.暗証番号付きロックシステム搭載 - ベルト部分は防刃素材かつ棒鋼を内蔵
2.鋼の15倍以上の防刃性 - 刃物で切れず防犯性抜群
3.撥水機能 - 雨傘と同レベルの撥水性
4. シリーズ最大の収納力 – スタイリッシュなデザインで、22ℓから最大27ℓまで調整可能
5.RFIDスキミング防止機能 – 電磁波を用いてクレジットカード情報を抜き取る犯罪を未然に防ぎます
6. 前面に収納可能なネット付き - リュック前面部にネットを取り付けるとヘルメットやボール等を収納可能
7. サイドポケットの追加- シリーズ初のサイドポケットにはドリンクを入れることも可能

商品概要

製品名:スリ被害を防ぐ多機能リュック「Bobby Urban」
サイズ:幅 32cm × 奥行 15cm × 高さ 47~64cm  容量: 22~27ℓ
価格:19,800円(税別)  発売日:2018年6月27日(水)

会社概要

会社名:ヴェルサイユトレーディング株式会社
住所:東京都墨田区錦糸1丁目2-1 アルカセントラル14階
代表取締役:深井智之  広報:高丸、中水
連絡先:03-5530-8074 / Fax: 03-6853-6601 /メール:press@vers-trading.com
URL:http://www.bobby-japan.com/

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2018 All Rights Reserved.