「美味しいラーメンを食べてみたいな」男性に「俺の出番かな」と思わせるLINEモテテク♡

更新日:

最近では、LINEは恋愛を進める上で欠かせないツールの一つ。LINEを上手に使うことができるかどうかで、モテ女になれるかどうかも決まってきます。今回は、男性が誘いたくなるLINEのモテテクをご紹介します。

「○○食べたーい」LINE

多くの男性は、ちょっとわがままな女性が好きな傾向があるようです。そして、行きたい場所や食べたいものなどを伝えたほうが、男性からするとデートに誘いやすいのです。何も言わない女性だったり、何にも興味を示さない女性だと、男性はどのように声をかけたらいいのかがわかりません。例えば「焼肉が食べたーい」「美味しいラーメンを食べてみたいな」など男性の得意分野に寄せて食べたい物を伝えてみると「お、それなら良い店知ってる」とハードルが少し下がるかもしれません。ちょっと隙を見せるのもポイントです。「女性を喜ばせるためにはどんな店に誘えばいいか分からない」という男性の悩みを解決してあげて、「俺の出番かな」と思わせることで少しナイーブな彼でもノリノリで誘ってきてくれるかもしれませんよ。

「週末暇」LINE

人にもよりますが、自分が暇アピールをすることが苦手…という男性もいます。それは、いつも暇だと思われたくないから。そんなときは、あなたが暇アピールをしてみるといいでしょう。週末暇なんだよね…なんていうことがわかると、男性はデートに誘いやすくなります。いつも暇なアピールをしていると、魅力が下がってしまいますが、忙しさに加えて、タイミングよく暇アピールをするといいでしょう。「週末は暇だからテレビ見るしかないなー」「週末って何していいか分かんないんだよね」などさり気なく予定が空いていることをアピールしてみてはいかがでしょうか。

「楽しかった」LINE

デートの後に、あなたは「楽しかった」というLINEをしていますか。駆け引きで、デート後もLINEを送らない人がいますが、駆け引きしすぎもNG。デートを楽しんだなら、素直に「楽しかった」ということを伝えましょう。それだけで、あなたの印象はよくなります。そして、男性は自分とのデートを楽しんでくれたんだ…とわかるので、またデートに誘いたくなってくれるかもしれません。男性の気持ちを盛り上げることが、次のデートにも繋がるテクです。

いかがでしたか。男性にデートを誘ってもらいたい…と思うなら、ちょっとわがままで素直になってみましょう。あなたのしたいこと、感じたことを伝えるのがポイントですよ。

(文:アンナ・リー)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2018 All Rights Reserved.