TOKIOだからこそ「温かい」と絶賛の声『鉄腕DASH』で神企画!1000人を越える「人脈食堂」が話題

更新日:

毎週日曜放送の「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)。7月5日の放送では、新企画「人脈食堂」がスタートし「温かい気持ちになれる」と称賛の声が多く上がっています。

■「0円食堂」から生まれ変わったのは神企画『人脈食堂』

いらなくなってしまった食材を無料で貰って、料理を作る同番組の人気コーナー「0円食堂」。

番組冒頭では、このコーナーでお馴染みのキッチンカーを前に、TOKIOの長瀬智也さん、国分太一さんが紺色の布に、何やらペンキで文字を書いていました。

2人が書き上げたのは『人脈食堂』という文字。今回から、これまで掲げていた「0円食堂」の幕を外し、新たに「人脈食堂」がスタートしたのです。

■「人脈食堂」記念すべき初回ゲストは丸山隆平

「人脈食堂」では、同番組25年という歴史の中で、TOKIOがこれまで出会ってきた日本全国の農家などの生産者から食材を購入。その食材を使って、ゲストがリクエストする料理を作り振る舞うというもの。

以前の「0円食堂」では、廃棄する食材を0円で提供してもらっていましたが、今回の「人脈食堂」では、食材を購入をします。また、代金を先に支払ってから、食材を送ってもらうルールがあるそう。生産者が事前に代金を受け取ることになっているため、安心感のあるシステムになっています。

そして、記念すべき、最初のゲストとなったのは関ジャニ∞丸山隆平さん。

実は丸山さんは、ロケでTOKIO城島茂さんと桜えび漁に挑戦する予定だったものの、風が強く漁に出ることができない上、新型コロナウイルスの感染拡大防止のための外出自粛要請が出てしまったため、ロケ自体がなくなる"幻のゲスト"となっていたようで、今回初回のゲストに起用されたのだとか。

そんな丸山さんがリクエストしたのは「麻婆豆腐」と「炒飯」。最高に美味しく作るために、国分さんと長瀬さんは手分けをして、生産者に電話をかけ、食材をオーダーします。

いきなりの電話に、驚く方、喜ぶ方、反応は様々でしたが、当時の映像を交えつつトークを広げ、どの方からも笑いが溢れ素敵な時間になりました。

ちなみに、新企画では、生産者の食材の販売情報なども取り上げるため、生産者の宣伝にもなるようです。消費が落ち込んでいる今だからこそ、ぴったりな企画なのかもしれません。

■TOKIOだからこそ「温かい」と絶賛の声!1000人を越える「人脈食堂」が話題

数日後、国分さんと長瀬さんの元に、次々と食材が届き、中には手紙が入っていることも。久しぶりの連絡でも信頼関係は続いていたようで、2人は感動しながら1つ1つの食材に出会った頃の当時の思い出を振り返ります。

手際良く調理を進めて、ついに完成。出来上がった料理は、丸山さんがいる場所までスタッフが自転車に乗り宅配スタイルでお届け。3人でリモート試食会を行いました。

関わる人が幸せになる「人脈食堂」への反響は大きく、ネット上では「人脈食堂、人の温かさで泣きまくってる」「温かい気持ちになれる神企画!今のご時世だからこそ、TOKIOが動いてくれたのは嬉しい。それに出会った人もゲストの丸ちゃんも、もちろん太一くんや長瀬くんもスタッフも皆ハッピーになれる素晴らしい企画」など、称賛の声が上がっています。

これまで、たくさんの人たちに出会ったTOKIOのメンバーには、1000人を越える人脈があるそう。その多さに驚いた方は多いのではないでしょうか。

また、国分さんと長瀬さんが作った料理も美味しそうで、次回はどんな料理を作ってくれるのか楽しみになりましたね。

(文:成田エイリ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.