SnowMan阿部亮平「俳優になりたかった」小学校の頃の夢、その理由が"天才"すぎてファン感動

更新日:

毎週木曜日放送の「Snow Manの素のまんま」(文化放送)。3月26日の放送では、メンバーの子どもの頃の夢の話や阿部亮平さんの心優しい考え方にネットでは「素敵すぎる」と話題になりました。

■阿部亮平「俳優になりたかった」小学校の頃の夢、その理由が"天才"すぎてファン感動

メンバーが週替わりでトークを繰り広げる「Snow Manの素のまんま」。今回はSnow Manから阿部亮平さん、岩本照さん、深澤辰哉さんが登場しました。そして、番組では、3人の"子供の頃の夢"についての話題に。

阿部さんは小学1年生の頃「俳優になりたかった」と話し、「色んな人生を歩みたかった。俳優さんになったら"役"っていうお仕事として色んな人生を歩めるんじゃないかって小さいながら思ってた」とコメント。

これに対し深澤さんは驚いた様子で「ねぇ、それ小1で思ってたの?君天才だね」と発言。今では「アイドル」の道に進むことができた阿部さん。

この話にファンからは、ネット上で「阿部ちゃんの小1のときの俳優の夢の理由が大人すぎて すでに阿部亮平できあがってやがる」「小学1年生にして『役を通していろんな人生を歩めるんじゃないか』と思い、将来の夢に俳優と書いていた阿部少年をいまの阿部くんが『欲張りだったんだよ』って振り返ってるの、すごくよかったなあ」など感動したというようなコメントが上がっていました。

■岩本照「フッ軽」は、「ちょっと痩せたふっかのこと?」

さらに、最近の若者言葉についてトークを繰り広げ始めた3人。Snow Manで最年少メンバーのラウールさんがよく使っていると話す「ぴえん」に関して、深澤さんは「ギリわかる」と発言。

他の若者言葉がわからなくなってきているという深澤さんと岩本さんに対し、阿部さんは「他にも、結構よくわかんないのありますよ。KPとか」と紹介。"乾杯"のことを表すと説明した阿部さんに対し「乾杯って言おうや」と言う深澤さん。さらに岩本さんは「それはさぁ、失礼だと思う」とコメント。

阿部さんは続けて「フッ軽」を紹介すると、深澤さんのあだ名が「ふっか」ということもあり、岩本さんは「ちょっと痩せたふっかのこと?」と言うと、深澤さんから「何でだよ」と強めなツッコミが返ってきてブース内には笑い声が響きました。

フッ軽はフットワーク軽いの略語ということで、岩本さんからは「フットワーク重い人は"フッ重(おも)"なの?」と疑問が。

ネット上では「ふっかが痩せたって『ふっかが軽くなった』ってことね。岩本さんさすが!」「ひーくんの発想が面白すぎる」と様々な声が上がり話題になりました。

■阿部亮平「メールの返信が遅い」理由を説明

以前、同番組でメンバーから「メールの返信が遅い」と指摘を受けていた阿部さん。このことについて、深澤さんは「阿部は遅いです」と改めて紹介すると、阿部さんは「弁明していい?」と何やら物を申したい様子。

続けざまに「めちゃめちゃ返信苦手なのよ」と話し、返信の文章を打ちながら「これでいいかな?」と相手のことを深く考えてしまい中々送れないと語りました。

これはメールのみならず、日替わりで更新している公式ブログに関しても同じようで「読む人のことを考えちゃう」と言う阿部さん。

人の気持ちを考える阿部さんの人柄の良さに、ネットでは「返信遅い阿部くんのエピソード尊すぎ...そうやって時間をかけて書いてくれてるっていう事実が嬉しすぎるよね」「メール返信遅い阿部ちゃん いろいろ一生懸命文面考えてくれてんだなって思うとこれから阿部ちゃんの日常読むとき涙腺大丈夫か私」など阿部さんの優しさに胸を打たれた方が多くいたようです。

今回は、阿部さんの考え方をしっかり聞けて"返信が遅い理由"が明らかになりました。相手のことを「考えちゃう」という優しい思いやりがあることが分かり、さらに好感度が上がったと感じた人は多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
Snow Manの素のまんま
http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20200326210000
(アイドル担当ライター:成田エイリ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.