【なにこれ】くりこ庵とセガの共同開発 納豆1パック分が入った「セガのたい焼き」

更新日:

株式会社セガ エンタテインメントは、内藤食品工業株式会社とのコラボレーション企画として、北海道産大豆100%使用・第15回全国納豆鑑評会「最優秀賞」受賞の「おらが街」納豆1パック分を餡として使用した『セガのたい焼き「大粒納豆」』を、7月1日(日)から13日(金)まで、「セガのたい焼き(東京都豊島区池袋)」にて、数量限定で発売いたします。

発売経緯

昨年2017年7月10日の「#納豆の日」、セガ公式Twitterアカウント(@SEGA_OFFICAL)にて投稿した「納豆」に関するツイートに、室蘭市の老舗納豆メーカーである「内藤食品株式会社 公式Twitter(@naito_natto)」がリプライを送ったことから、納豆を通じた両社の友情の醸成が始まりました。

納豆とエンタテインメントの融合による食のイノベーションに可能性を感じたセガが、粘り強く交渉と試作を重ねた末、遊びの合間でも片手で食べられる本格派納豆フードとして『セガのたい焼き「大粒納豆」』の開発に成功しました。たい焼き好きの方にも納豆好きの方にもぜひご賞味いただきたい「たい焼き」として、7月10日の 「納豆の日」を前に発売いたします。

おススメの食べ方

① そのまま、かぶりつく!
たい焼きの中には、全国納豆鑑評会にて「最優秀賞」をはじめとする数々の受賞実績を持つ北海道室蘭市の老舗納豆企業「内藤食品工業株式会社」の代表作のひとつ「おらが街」納豆をまるまる1パック分(約45g)入れました。厳選した北海道産大粒大豆を100%使用し、大豆本来の甘さと、やわらかくふっくらとした食感を楽しんでいただくため、あえて調味タレを使用していません。全国納豆鑑評会で高い評価を得た納豆本来の美味しさを「片手(ワンハンド)」で味わってください。

② 真ん中から割って、大粒納豆の糸に、縁結びを祈願する!
割った瞬間、たい焼きからこぼれ落ちる大粒の納豆とねばり強い糸は、見た目からエンタテインメント!
納豆好きの「セガ公式アカウントTwitter担当者」と遠く室蘭のゲーム好きの「老舗納豆屋Twitter担当者」、そして「たい焼き開発担当の納豆おじさん」とが納豆の糸でつながり、粘り強い交渉の末、ご縁で実現した「納豆たい焼き」。この納豆の糸には、縁結びにもご利益があるかもしれません。

③ だし醤油を、かけて食べる!
ほのかな甘みと納豆本来の味を楽しんだあとは、購入時にもらえる「だし醤油」をお好みでどうぞ。
深みのある味へ変化すると共に、サクふわの生地に染み込むだし醤油の「ジュワッ」と、ゴロゴロ納豆の「ネバネバ」のハーモニーをお楽しみいただけます。

セガのたい焼き

『セガのたい焼き』は、関東に31店舗を展開中のたい焼き屋「横浜くりこ庵」を運営する「株式会社くりこ」による協力のもと、楽しい時間と空間を提供する「株式会社セガ エンタテインメント」が新しくオープンする店舗です。「横浜くりこ庵」は、数十種類に及ぶ味のバリエーションに加え、人気キャラクターとのコラボレーションを実施するなどの実績を持ち、『セガのたい焼き』においても最適なパートナーとしてそのノウハウを提供します。
『セガのたい焼き』では、「横浜くりこ庵」の人気商品の中から常時5種類を販売します。また今後、ゲームや
アニメのタイトルやキャラクターなどを活用した「限定コラボたい焼き」の販売を予定しており、さらに池袋のみに留まらず、多店舗展開も計画しています。

商品概要


商品名:『セガのたい焼き「大粒納豆」』
価格:250円(税込)
販売期間:2018年7月1日(日)~7月13日(金)
販売数量:平日50食、土日100食限定
販売店舗 :セガのたい焼き 池袋店
店舗所在地:東京都豊島区 東池袋 1目 211CH35ビル 1F
店舗HP:https://tempo.sega.jp/tnsb/sega_taiyaki_ikebukuro/

★期間限定特典:7月7日(土)~7月10日(水)の4日間限定で、「セガのたい焼き」をご購入のお客様に「納豆たい焼きうちわ」を先着でプレゼントいたします。(※数量限定、なくなり次第終了)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2018 All Rights Reserved.