KinKi Kids どうでもいいことで盛り上がりすぎ!『FNS歌謡祭』でアキラ100%ならぬ「達郎100%」

投稿日:2022/12/04 13:06 更新日:

12月3日に放送された「FNS歌謡祭ワクワク直前SP ~MC相葉雅紀~」(フジテレビ系)には、CDデビュー25周年を迎えたKinKi Kidsが登場。山下達郎さんの名曲『クリスマス・イブ』を全力で歌うと意気込みを語り、その内容が話題になりました。

KinKi Kids

■堂本光一、25周年を迎え「自分たちはどうやって恩返ししていけばいいのか」

12月7日に同局で放送される「2022 FNS歌謡祭」。今回は、7日を前に二人が意気込みや見どころを語ります。

まずは25周年を迎えた心境を尋ねられた堂本光一さんは「本当に多くの方のファンの皆さんももちろんなんですけど、支えがあって今があるなというのを再確認できた」とコメント。

続けて「それに対して自分たちはどうやって恩返ししていけばいいのかと思いながら活動させていただきましたけど、返しきれてないなという思いはある」と話しました。

■堂本剛、山下達郎を降臨させると宣言!

そして、「2022 FNS歌謡祭」で山下達郎さんの名曲『クリスマス・イブ』をカバーすることについての話題になると、堂本剛さんは「超有名曲」としみじみ。

KinKi Kidsはこれまでにデビュー曲の『硝子の少年』や25周年記念シングル『Amazing Love』など、達郎さんから楽曲を提供してもらっていることから、光一さんは「達郎さんからいただいた曲を歌う時ってちょっとした緊張感が生まれる、未だに」と告白。

続けて「それを本当に山下達郎の大ヒット曲を歌うっていう責任感」「なぜそれを我々にあててきた」と嘆きました。

剛さんが「これ以前別の番組で歌ってるんですけど、緊張しますよね」と共感すると、光一さんは「どれぐらい山下達郎を降臨させるかなっていうところで歌うところもあるじゃない?」と話を振ります。

前回剛さんが歌った時はMISIAさんと共に披露するというシチュエーションだったため「いろいろ考えながら異性っていうこともありましたし、考えましたし」と気を遣ったようですが、今回は光一さんと歌うということで「今回は100%です」と達郎さんを100%降臨させることを宣言し、光一さんを笑わせました。

■KinKi Kids どうでもいいことで盛り上がりすぎ!『FNS歌謡祭』でアキラ100%ならぬ「達郎100%」

光一さんは「達郎100%で『雨は夜更け過ぎに』?」と『クリスマス・イブ』の歌詞を引用しながら確認すると、剛さんは「はい。ロン毛でいこうかな」とお笑い方向に走ります。

光一さんも乗り気になったのか「じゃあ、僕はアキラ100%で」と、芸人・アキラ100%さんの全裸でお盆を使ったネタで挑もうと検討を開始。

すかさず剛さんは「雨は夜更け過ぎに」と口ずさみ「パーン」という効果音と共に“お盆芸”を披露することを想像。光一さんと息ぴったりに見つめ合って、剛さんはお盆に「雪」と書いたら面白いのではないかと言います。

しかし、すぐに我にかえったようで、剛さんが「怒られるけど」と言うと、光一さんも「(今話しているだけでも)この時点で怒られる」と、笑うのでした。

■KinKi Kidsの危険なフリにファン大盛り上がり「違う緊張感が半端ないっしょ」

今回二人が語った意気込みについて、ネット上では「アキラ100%さん、KinKiちゃんが危ないフリをしましたよ??ww」「お盆wwwww違う緊張感が半端ないっしょ」「達郎さんの楽曲はド緊張します!!と言いながらモノマネする話と達郎100%とアキラ100%の話擦り続けるベテランKinKi Kids」などの声が。

さらに、ジャニーズらしからぬネタを想像する場面で二人が楽しそうにはしゃいでいたことについて「達郎100%でって言ったときの光一くんの笑顔と光一くんを爆笑させたったって満足げな剛くんのお顔〜 可愛すぎて リピ」「息ぴったりだしキャッキャッ悪ふざけしてるの可愛すぎた」「お互い見てニコニコしてるの本当楽しそう」などと微笑ましく感じる人も。

達郎さんを尊敬しているあまり、達郎さんの曲を歌うのは「緊張します」と言っていたはずが、ネタを考えようとしてしまうKinKi Kidsが面白かったですね。

「2022 FNS歌謡祭」で本当にKinKi Kidsが達郎さんとアキラ100%さんを降臨させるのか、ファンは楽しみでたまらないのではないでしょうか。

(文:霧島みつき/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.