山下智久「A-Studio」でファンが沸きまくった発言とは?「そんな風に思ってくれてたの」と歓喜

更新日:

4月5日放送のTBS系「A-Studio」に、山下智久さんが出演し、ファンに対する見解を独特の言い回しで語り話題になっています。

「僕には20年後の(あなたの)顔が見えるんだよ」ジャニー社長とのエピソードを披露

まずは、山下さんのJr.時代の話に。11歳でジャニーズJr.になった当時について、事務所のジャニー社長から「僕には20年後の(あなたの)顔が見えるんだよ」と言われたというエピソードを明かします。こには、司会の笑福亭鶴瓶さんも「いや。マジで見えてるよ。みんなカッコいいけど、(この子は)超(カッコよくなるな)っていうのが、何人か分かんねんやろなぁ」と、ジャニー社長の"タレントを見る目"について語りました。

そして「(ジャニーさんは)上手いこと見えてんで。そこ(ジャニーズ)もやれながら、勉強もやって、大学にも入って、英語もペラペラやんか。普通、大学出ても英語喋れない人多いよ?外人が、『凄い流暢に喋るよ?だいぶイケる(喋れる)よ』って言ってたもん」と、山下さんの友人で弁護士の「ルーカスさん」の元へ取材に行っていた事が明かされるのですが、「…ルーカス…?どうやってルーカスに会ったんですか…?」と、プライベートの友人の所に取材がいっていた事に(本人的には)相当驚いていた様子。

鶴瓶さんから「ジャニーズが、ルーカスと、どうやって(どういう繋がりで)知り合うの?」と聞くと、「たまたま、外国の映画の集まりみたいなのがあって、その時に初めてお会いしたんですけど。」と、ルーカスさんとの出会いを語り、ルーカスさんと出会った当時は山下さんが日本でかなり人気のあるスターだとは知らなかったそう。山下さんがルーカスさんの事務所に呼ばれて付いていくと、事務所の女性達が山下さんの訪問にかなり興奮していた事から、「山P」の凄さを知ったというエピソードが明かされました。

山Pは「恋のキューピッド」?

そして、そのルーカスさんが映画のプロデューサーも担当していた縁で、アジアのスターが多数出演していた映画「サイバーミッション」の仕事に繋がったそうです。このエピソードにSNS上にでは、「ルーカスさんとのエピソード初めてで嬉しい!」「外国のお友達の縁が映画のお仕事に繋がったんだね!」と初めて語られるエピソードに喜ぶコメントが多数見られました。さらに、そのルーカスさんの奥さんは日本人で、奥さんと山下さんとルーカスさんと3人で食事した際に、ルーカスさんから「(この子)どう?」と聞かれ、山下さんが「yes!」と言ったことでルーカスさんが結婚を決めたという「恋のキューピッド」話まで飛び出しました。

さらに、キューピッドと言えば、「コード・ブルー」で共演した浅利陽介さんと飲みに行った際「彼女と元サヤに戻りたい」と相談を受け、山下さんのアドバイスを元に彼女に連絡を取り、その後結婚に至ったエピソードも披露されました。これには鶴瓶さんも「人のキューピッドばっかりする。」と言われていました。

「全方位から守られてる」その言葉にファンは?

そして、ファンが今回一番"沸いた"と思われる発言が、「(ファンに)全方位から守られてる」でした。鶴瓶さんが中居正広さんとハワイで花火を鑑賞している動画をインスタグラムに上げると、ファンは、顔が映ってないにも関わらず声だけで"中居くん"の存在に気づいて、鶴瓶さんのインスタには「中居くん元気?」といったコメントが殺到したそうです。鶴瓶さんはその話を持ち出し、「山Pの事ずっと見てる人も居んねんで?怖くない?」と尋ねると、「僕は、もう何か"全方位から守られてる"気分ですけどね。安心感」「コンサートとかやっても(いい意味で)あまり緊張しなくて」と発言。

この発言にSNSが一気に盛り上がりを見せたのです。「山Pそんな風に思ってくれてたなんて」「やっぱり人柄(のよさ)出てるよね」「sweeties(ファンの愛称)で良かった!」「これからも全方位から守らせてください!」と、"全方位から守られてる"というワードの入ったツイートが少なくとも300以上はあがったようです。ファンの事を常に考えて活動してくれる山下さん。もうすぐドラマもスタートするので、しっかり盛り上げていきたいですね。(文:ジャニーズライター 裕凛)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.