新感覚のVRアトラクション♡「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」内にニューオープン

更新日:

コニカミノルタプラネタリウム株式会社が運営する集団体験型VR施設「コニカミノルタ VirtuaLink (バーチャリンク)」は、2017年6月の開業から1年2か月で体験者数、累計10万人を突破しました。
併せて「コニカミノルタ VirtuaLink」は2018年12月中旬、有楽町マリオンに開業予定の新プラネタリウム施設「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」内に、新たなコンテンツと共に新しくオープンします。

夏イベントのラストは「VirtuaLink」。10万人が体験した“宇宙旅行”へ!

★VirtuaLink(バーチャリンク)とは?★
「コニカミノルタ VirtuaLink」は360度3D映像のバーチャル空間を複数人で共有できる、新感覚のVRアトラクション。
VR酔いに対しても徹底的に配慮。VRファンだけでなく、VRデビューの場としても幅広い世代にお楽しみ頂いています。

★体験できるVR『ワンダーポッド』とは?★
「VirtuaLink」オリジナルVRコンテンツ『ワンダーポッド』。

VRヘッドセットを装着し、二人乗りの宇宙船(ポッド)に乗り込むと、そこはには360度、足元から後方まで広がる美しい宇宙空間、満天の星が広がります。

ライブ・ナビゲーターによるリアルタイム解説に誘導されながら、宇宙空間で起こる様々なミッションを協力プレイでクリアするコンテンツです。

夏の最後の思い出作りに、10万人が体験した“VR宇宙旅行”へ!

※動員数は、2017年6月26日~11月30日営業の期間限定店「コニカミノルタ VirtuaLink in 東京スカイツリータウン(R)」、2017年7月24日オープンの「コニカミノルタVirtuaLink in ダイバーシティ東京 プラザ」両施設での合算。

2018年12月中旬 開業予定
「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」に新店舗がオープン!

有楽町マリオンに2018年12月中旬、新たなプラネタリウムエンターテイメント施設として誕生する「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」。本施設内に『VirtuaLink』の新店舗がオープンします。

プラネタリウム機器のトップメーカーであるコニカミノルタが、VRを通じて新たな宇宙・星空の体験を提供します。

コニカミノルタ VirtuaLink in ダイバーシティ東京 プラザ 概要

施設名称:コニカミノルタ VirtuaLink in ダイバーシティ東京 プラザ
所在地:東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京 プラザ2F
営業期間:2017年7月24日(月) ~ 2018年9月30日(日)
      ※9月末日までの営業となります。
営業時間:10時~21時
上映時間:ホームページをご確認ください。

注意事項:
「VirtuaLink」を安全にお楽しみいただくため、利用制限及びご注意事項を設けております。

お客様のお問合せ先:
ホームページ: https://wwws.konicaminolta.net/neoqa/jp/VirtuaLink_DiverCityTokyoPlaza/input.php
問い合わせメールアドレス: virtualink-daiba-support@pub.konicaminolta.jp
インフォメーションTel: 03-6380-7200(受付10:00~19:00)

※「VirtuaLink」および各施設名称は、コニカミノルタプラネタリウム株式会社の登録商標です。

コニカミノルタプラネタリア TOKYO 概要

施設名称:コニカミノルタプラネタリア TOKYO
開業予定:2018年12月中旬
所在地:東京都千代田区有楽町2丁目5-1 有楽町マリオン 9・10階
施設総面積:約1,970m2
施工・運営:コニカミノルタプラネタリウム株式会社

※デザインやサービス内容は、変更される可能性があります。
※オープン時期は都合により変更になる場合があります。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.