「やめてあげてよぉ」TOKIO城島&V6坂本の切実すぎる“アイドル高齢化問題”が話題♡「鉄腕DASH」

更新日:

10月28日の「ザ!鉄腕!DASH!!」で、TOKIOのリーダー・城島茂さんが挑む新企画「初モノ奪取」の模様が放送され、ゲストとして登場したV6のリーダー・坂本昌行さんと城島さんの切ないトークが話題になっています。

不老不死理論が爆笑を誘うTOKIO城島の初モノ企画

28日の放送回から始まった「初モノ奪取」はその名の通り、旬の初物を城島茂さんが現地に行って食べるという新企画で、初回のテーマは「鮭」で、ロケは8月30日の解禁日当日に実施。ただし、この企画にはテーマがあり、それは城島さんの不老不死を目指すというもの。「初物七十五日」という言葉にあるように食べれば75日寿命が延びると言われる初物。この初物を1年に5回食べれば375日寿命が延びるという理論を持ち出し、城島さんに不老不死になってもらおうというテーマでした。当然ながら、初物を1年に5回食べても不老不死になるという理論には何の根拠もありませんが、日本人の平均寿命から換算した城島さんの残り寿命表示まで出す演出が爆笑を誘うことになりました。

V6坂本もロケに参戦

城島さんの企画の助っ人としてV6のリーダー・坂本昌行さんが登場。日本一の鮭の水揚げが早いことで知られる北海道・大樹漁港をリーダーコンビで訪れ、地元・漁師さんと一緒に漁に参加します。様々なロケをこなしてきた城島さんにとっても鮭の捕獲は初体験。漁師さんの「初物キター!」という威勢の良い掛け声と共に次々に活きの良い鮭が水揚げ行きます。そして、城島さんは推定3キロの秋鮭をゲット。漁が終わった後は、地元で漁師飯を作り続ける女性・早坂さんと一緒に秋鮭を使った「ちゃんちゃん焼き」などの料理を作り、2人のリーダーは心ゆくまで鮭を満喫することに。ちなみに、初物の鮭を食べたことで、城島さんの寿命メーターも「「城島の寿命(残り推定)12105+75日」という表示が「ドラゴンクエスト」のレベルアップ音に合わせて登場して、ここも笑いを誘います。

城島と坂本のリアルな対話が話題

この日の放送で一番の反響を呼んだのが、網を仕掛けた後、水揚げまでの休憩時間での城島さんと坂本さんの仮眠室での対話。お互いに独身ということで結婚についての話題に。V6メンバーの内4人が既婚者になったことに触れ、城島さんが「実家のお母さん何か言ってくる、結婚どうなん」と独身者あるあるを坂本さんに質問。すると坂本さんも「言ってくるよ」と返します。さらにトークは続き、スケジュールの話に移ると、何のロケを行うのか思い浮かばない城島さん。そこに、合わせてテロップで「アイドル高齢化問題」の表示。笑えるけど切実すぎる2人の会話と「アイドル高齢化問題」というテロップが話題を集めることになります。切なくなる場面もありましたが、初物を食べて若返った?城島さんにはリーダーとしてまだまだ頑張って番組を盛り上げて欲しいですね。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.