武田真治さんの筋トレする理由が深すぎる?「筋肉痛であることで…」スタジオを騒然とさせた回答が話題♡

更新日:

池袋のハロウィーンイベントにゾンビジョッキー姿で登場し、木馬に乗ってみせた武田真治さんが、29日放送の日本テレビ系情報番組「スッキリ」のインタビューに答えました。武田真治さんのコスプレ姿を見た加藤浩次さんは、第一声で「なんだこいつ」と発言し、その後も「最近おかしいよ」と武田さんを心配しスタジオには笑いがおこっていました。

「NHKの筋肉体操とかさ~」と、武田真治さんの最近の活動を心配した加藤浩次さんでしたが、武田真治さんには「うるせぇな~と思って」と返されます。「めちゃイケ」で共演していた頃に、毎週「どうなんだお前」と聞かれていたそうで、1週間でそんなに変わらないのに親戚のおじさんのようなポジションだと言っていました。いまだに、久しぶりに会うと親戚のおじさんキャラが出てしまうようです。さらに、加藤浩次さんは「心配してるんだから!おかしな方向に完全にいってるじゃない!俺が注意しないと誰も注意しなくなるんだから。」と、親戚のおじさんを通り越して“お母さん”のような発言を続け、今回のゾンビジョッキーも加藤さんには不評だったようで、「往復ビンタしてやりたい、こんな格好して」と言っていました。

武田真治が筋トレをする理由が深すぎる!

NHKで放送された筋肉体操など、マッチョで有名な武田真治さんですが、体を鍛える理由をクイズとして出題しました。加藤浩次さんは「女の子に触っていいですか?と言わせたいから」と回答しましたが、正解は「出産の痛みを経験できないから」だそうです。スタジオ中がポカンとなりましたが、その後、武田さんは回答の真意を説明しています。女性は生きているだけで痛みを伴う、と母親に言われたことのある武田真治さんは、常に筋肉痛であることで、生きる権利を自分自身に与えているそうです。

それを聞いた加藤浩次さんは「どうしたんだよコイツ!」とさらに心配した様子でした。番組恒例の“天の声さん”(ナレーションMC)に「話し合う時間を作ってあげてください!」と言われ、「そうだな強制的に地元の北海道に3日間くらい連れ帰る」と話していました。

加藤さんが武田さんを本当に心配しているのが、よく伝わってきますが、こんな掛け合いが出来るのも、お二人が仲が良い証拠なのかもしれません。いつか武田真治さんは本当に北海道に連れ帰られてしまうのでしょうか?今後の武田真治さんの動向にも注目ですね♡

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.