“まだ間に合います”ミキティの名言が感動的!品川庄司出演の「しくじり先生」が話題

更新日:

10月20日に「しくじり先生 俺みたいになるな!!」が特番として放送されました。この日のゲストは品川庄司の2人で、トークテーマは”自己顕示欲が強すぎて大事な人と別れてしまわないための授業”。これまであまり語られなかった庄司智春さんのしくじりにも焦点があたった内容が話題を集めました。

「しくじり先生」に登場した品川庄司

特番として放送された「しくじり先生 俺みたいになるな!!」に登場したのは品川庄司の2人。”自己顕示欲が強すぎて大事な人と別れてしまわないための授業”というテーマで始まったこの日の放送、品川祐さんは自分を妻、相方・庄司智春さんを夫に例えてトークを展開。6年目で冠番組の放送が始まった事もあり、お互いが目立ちたいという自己顕示欲が爆発するようになった品川庄司。特に、当時はコンビのビジュアル担当だった庄司智春さんは、「見てみろよ!まだこんなに抱いてない女がいるんだぜ」と調子にのってしまいます。これに対して、ネタを書いているのは自分なのに「ありがとう」の一言を相方が言ってくれないことでイライラが募ったといいます。

本番中にケンカでコンビ仲は最悪に

お互い自己顕示欲が強い同士なのでぶつかるようになった品川庄司の2人、その頃、映画の監督をしたこともあり、共演した俳優と飲むようになった品川さん。俳優さんと飲む中で褒めてくれることに快感を感じるようになった品川さんは、ラジオの収録で庄司さんがトイレで離れた時に「俺が2人いたら最高のコンビになるのにな!」と口に出しています。さらに、品川庄司は和田アキ子さんの番組に続いて「めちゃイケ」の本番中に、周りの人間が必死に止めるほどの殴り合い事件を本番中に起こしてしまったとのことでした。本番中に2度もケンカをしたことでついに品川さんはついにコンビ解散を決意する事に。

庄司さんの天然炸裂?解散の危機を脱した一言

「めちゃイケ」の本番中のケンカの翌日、他の番組の収録があった品川庄司のマネージャーが気を利かせて、入りの時間を1時間早く知らせます。この時、解散を決意していた品川さんは言いたいことを全て言い、庄司さんにも言いたいことを言って欲しいと伝えると。庄司さんの口から出たのは「俺 ミキティと結婚する!」の一言。思わぬ言葉が出てポカーンとなった品川さんも「おめでとう」の言葉が出て、庄司さんの天然とも言える言葉が品川庄司を解散の危機から脱する事に成功。品川さんの口からも「本当にやばい喧嘩を丸く収めるには相手が予期せぬサプライズ発表が効果的」の名言も飛び出す事になりました。

鉄板ネタ「ミキティー!」誕生秘話

解散の危機を脱した品川庄司は藤本美貴さんのお願いで単独ライブも行い、普段は相方にネタを書いてもらう庄司さんもピンでバラエティに出演するようになったようです。そうした中、当時ネタ番組として大人気だった「爆笑レッドカーペット 」に出演。収録の中で庄司さんの口から今では鉄板ネタになっている「ミキティー!」の言葉が初めて飛び出す事に。交際期間中はお互いの名前を言えない事もあってストレスがたまっていた庄司さんは、やっと名前が言える心の叫びが「ミキティー!」につながったと鉄板ネタ誕生秘話も明かしています。

「まだ間に合います」ミキティの言葉が感動的と話題に♡

「ミキティー!」を見て生き生きとして相方を見て、自分も相方を褒めたことないことに気づいた品川さんは庄司さんに歩み寄るようになります。庄司さんの口からも素直に「ありがとう」の言葉が出て、コンビの仲は良くなり、お互いの家族で食事会も開催する事に。食事会の中でお互いの子供が遊ぶ様子を見た品川さんが、子供達に自分たちとは違い仲良くやって欲しいと語ると、藤本美貴さんは「まだ間に合います」と語りかけます。この「まだ間に合います」が感動的だと視聴者の共感を呼びました。最後は「どんな些細な事でも言葉で伝えてお互いを褒め合おう」という言葉で締めくくり、品川庄司出演の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」の放送は終了しました。ネットでは感動の声が多くあがり、コンビ愛とそれを支える人たちの優しさに心温まった人が多かったようです。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.