「休みの日は休ませてほしい」主張する夫にイライラ… 「私は“パパ育”だと思う」藤本美貴が神アドバイス!

投稿日:2022/12/21 10:27 更新日:

12月20日、タレントの藤本美貴さんのYouTubeチャンネル「ハロー!ミキティ/藤本美貴」では、育児の悩み相談に回答する動画を公開。藤本さんの的確なアドバイスが注目を集めています。

藤本美貴

(画像:時事通信フォト)

■「休みの日は休ませてほしい」主張する夫にイライラ

最初に「3歳の息子が早生まれで動作が遅く、着替えも遅いため幼稚園の先生から毎回ダメ出しされている」という母親から、対処法についての相談が来ます。

藤本さんは「逆に幼稚園の先生なんなの?って感じなんですけど」とズバリ指摘。

「『もうちょっと早くできるようになったらいいですね』みたいな言い方だったら良いと思うけど、『ダメですよ』みたいな感じはちょっとイラっとしちゃう」と、幼稚園の先生の言い方に問題があるのではと眉をひそめます。

対処法としては「気にしないのが一番いいと思う」と藤本さん。「そんなのいつか普通に着替えられるようになるし」「先生ちょっとゆっくりやらせてくださいって言えばいいと思います」と、気にしないようアドバイスします。

また、早生まれの子どもについて「苦手なこともあれば得意なこともあるので、それは個性というか、人それぞれなので気にせず大丈夫だと思います」と藤本さん。

着替えの練習は朝起きた時と寝る前にすればいいのであり「1日2回着替えたらさ、365日の2回分着替えるってことでしょ?絶対上手くなるって」と、前向きなアドバイスをしました。

■「休みの日は休ませてほしい」夫にイライラ…

続いて、1歳の子の母であり現在妊娠中であるという専業主婦から「夫に『休みの日は休ませてほしい』と言われ本当にムカつきました」という相談が。

少し子どもと遊んだだけで満足している夫に、イライラを伝えるべきかどうか悩んでいると言います。

藤本さんは「伝えるべきだと思う」と回答。

そして「専業主婦だからとか、働いてるから、共働きだからというのは全く関係なくて、家族という一つの形を守るのは一人じゃなくて一緒に守るべきだと思う」と、家族のあり方についてコメント。

「全部が全部、自分が我慢してやるっていうことではないと思います」と、妻が全て背負いこむことはないと言います。

そして「『しかも私、あなたの子を身ごもってますよ』って話じゃないですか」と核心を突く藤本さん。

「私は”パパ育”だと思う」と、夫の教育も必要だと言い「褒めて伸ばすっていうのは大事だと思う」と笑います。

たとえば、夫が子どもと遊んだ後「子どもが喜んでいた」と言ってあげると「そんなに喜んでくれるんだったら、俺連れてってあげよう」と夫もやる気になるとのこと。

「喜んでそれ(育児)をやりたくなる環境を作ってあげるっていうのも大事かな」と言い、夫に賛辞や感謝の気持ちを伝えることをすすめます。

また、それと同時に「大変さも伝えるべきだと思う」と主張する藤本さん。そして「言わずして『分かってくれ』も無理なのよ。だからちゃんと『ありがとう』も『大変』も伝えるべき」とアドバイスしました。

■藤本美貴の正論に視聴者「ごもっともです」

他にも「子どもがゼロから1人、1人から2人、3人と増える中でどの段階が一番大変でしたか?」「子どもに本を読ませてますか?」などの相談に答えた藤本さん。

今回の動画に対し、ネット上では「ミキティの答えの一つ一つに拍手」「家族という形を作るのは1人じゃない!ごもっともです」「ミキティの考え方好きです」との声が上がっています。

藤本さんの回答はどれも納得のいくものばかりでしたね。特に、育児中の視聴者にはとても参考になったのではないでしょうか。

【番組情報】
ハロー!ミキティ / 藤本美貴
https://www.youtube.com/watch?v=Zxz8ck8o2zc

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.