歌唱前の和田アキ子を見たサンド富澤「申し訳ないですけど可愛いな…」思わず可愛さ感じた理由とは!?

投稿日:2022/10/31 17:57 更新日:

毎週土曜日の昼1時から放送されているラジオ番組「サンドウィッチマン ザ・ラジオショー サタデー」(ニッポン放送ほか)。10月29日の放送では、サンドウィッチマンの2人が和田アキ子さんについて語りました。

富澤たけし

(画像:時事)

■サンド伊達“あの名曲”を歌う和田アキ子に感動!「国民の全員が知っている歌ですよ」

番組が始まると同時に、伊達みきおさんは同番組の前に生放送されている番組「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(ニッポン放送ほか)について言及し「今もね、アッコさんにご挨拶行きましたけども」と話します。

「僕はもう感動しましてね」と続けた伊達さんは、NHKで10月25日に生放送された「第22回 わが心の大阪メロディー」でアッコさんが『あの鐘を鳴らすのはあなた』を披露したことに心を揺さぶられたと告白。

「すごかったんですよ。まじで。やっぱすごいなと思いましたね」と感想を述べた後「あの曲ってね、1972年なのよ。俺らが生まれる2年前からアッコさんは歌ってるんですね」と解説しました。

「国民の全員が知っている歌ですよ。それをねアッコさんが熱唱するんだけどね、やっぱカッコいいのよ」と絶賛します。

■歌唱前の和田アキ子を見たサンド富澤「申し訳ないですけど可愛いな…」思わず可愛さ感じた理由とは!?

富澤たけしさんは「すごいアッコさんって緊張するじゃないですか、歌う前に。あれがまたちょっと、なんか申し訳ないですけど、可愛いなって思っちゃいますよね」と話します。

伊達さん曰く、アッコさんは本業故に歌唱前には必ず緊張しているのだとか。ここから、話題はNHKで放送された「アッコと恵美子」に移り「それを見てて、面白いのよ」と話す伊達さん。

番組内では道頓堀でアッコさんと上沼恵美子さんが待ち合わせするシーンがあり、富澤さんはそれを聞いて「すげえな」と笑います。

ネット上では「そっか!全国版放送だったのね!」「上沼恵美子さんと和田アキ子さん、、、で、大阪を街ブラ!?」といったキャスティングに言及する声や「あの上沼さんをさえ従えてる感じが、アッコさんの大物感が余計増してみえる番組だった」と同番組の感想が上がりました。

■和田アキ子と歌番組で共演したサンド、富澤が口上の読み上げを担当も「邪魔になるんじゃないか」…本人の感想は!?

また、富澤さんは「歌番組もご一緒させてもらって。我々司会やってましたけども」と、別の共演現場の話を始めます。

「アッコさんが歌う前に、俺が口上を言わなきゃいけない。歌う前の『和田アキ子さんです、どうぞ!』みたいな。あれ、すげえ嫌だった」と切り出し、笑いを誘った富澤さん。

伊達さんが「もうね、テンポ狂うもんね」と話すと、富澤さんも「邪魔になるんじゃないかなと思ってね。案の定邪魔だったみたいですけど」と笑います。

最後に、伊達さんが「いつまでも歌い続けていただきたいです。55周年ってすごいことよ」と話すと、富澤さんも「本当にやっぱり改めて『歌手なんだな』と思いますよね。ましてや生で見たらね、カッコいいよね」と語りました。

サンドウィッチマンの2人がアッコさんを心から尊敬しているのが伝わってきましたね。2人が絶賛する様子から、改めてアッコさんの歌手としての魅力を感じた人も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
サンドウィッチマン ザ・ラジオショー サタデー
https://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20221029130000

(文:横浜あゆむ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.