ひろゆきの『セクハラ上司の対処法』がタメになりすぎる…バチバチ放送回のはずが「ちゃんとした回」になっちゃった!?

投稿日:2022/06/20 9:45 更新日:

6月20日に放送された「あざとくて何が悪いの?」(テレビ朝日系)では、海外と中継を繋げたリモートで"ひろゆき"こと西村博之さんが登場。「あざとい」ことや「賢さ」について議論する場面があり、反響を呼びました。

ひろゆき

(画像:時事通信フォト)

■ひろゆきが考える「あざとい」とは?

オープニングでは、MCの山里亮太さんから「ひろゆきさんどうですか?"あざとい"は好きですか?」という質問が。

それに対してひろゆきさんは「あざといって相手にバレている時点で失敗してると思うんですよね、一般的には。なので、あざといってバレないように『あの人カワイイよね』って思われてるぐらいがちょうど良いんじゃないかなって思います」と答えました。

そこで、田中みな実さんが「バレててもそれを優しく包み込んでくれる男性っていうのが1歩も2歩も先行ってるかな…って私は思ってるんですけど、どうですか?」と質問すると、ひろゆきさんは「仰ってることは分かるんですけど、田中みな実さんの場合は普通に計算高いなって思われてるんじゃないかと」とバッサリ。スタジオには笑いが起こりました。

■ひろゆき、田中みな実にかましすぎ!?笑顔の裏では…「心の中でガンガン殴り合ってる」

これに対し、田中さんは「でもあざとい女って賢い女ってことじゃないですか?ある種」と尋ねると「あざといとバレてる時点で賢いと自分は思い込んでるけど、そこまで賢くないってことなんですよね」と、ひろゆきさん。

田中さんは、負けじと「そこがまた愛すべきところじゃないですか?全部が完璧じゃないってところが!」と主張します。

すると「はい……そういう設定なら全然」と笑いながら答えるひろゆきさん。2人の会話を聞いていた山里さんは「お互い笑顔なんだけど、心の中でガンガン殴り合ってる」とコメントし、笑いが起こりました。

ネット上では「ひろゆき回序盤からもうおもろい」「ひろゆきさん最初からかましてる笑」「ひろゆきとみな実様がプロレス過ぎる。お互いプロや」「みな実さんvsひろゆきバッチバチですでにおもしろすぎる」などの反応が上がっていました。

■ひろゆきの『セクハラ上司の対処法』がタメになりすぎる…バチバチ放送回のはずが「ちゃんとした回」になっちゃった!?

番組内のミニドラマ「あざと連ドラ」では、「セクハラ上司の対処法」についての話題が。

スタジオでは、山里さんが「ひろゆきさん、こういう時どうすればいいかってあります?」とアドバイスを求めると、ひろゆきさんは「共通の話題がないので、新入社員に聞こうとするとプライベートぐらいしか話題がないんですよね。『仕事どう?』とか『取引先どう?』とか『プロジェクトどう?』とか、まだそこまで情報がないので、自分から上司に色々聞いていった方が良いと思うんですよね」とコメント。

田中さんと弘中綾香アナウンサーは「やっぱ質問がいいんだ」と納得するのでした。

さらに、ひろゆきさんは「『取引先どう?』『他のチームのメンバーどう思う?』って聞いていけば、結構時間が経つので質問攻めにして終わらせて逃げる方がいいんじゃないかなと思います」と具体案も提案します。

山里さんは「ちゃんとした回になったね。このVTRどうする?3月に各会社で流す?」とコメントし、スタジオは盛り上がりを見せていました。

ネットでは「普通に勉強になる(笑)」「まぁそう言われると上司側の気持ちもわかるな…」「ひろゆきさん毎週出てほしい」などの声があがっていました。

今回は、序盤から田中さんとひろゆきさんが火花を散らし、スタジオでもネット上でも盛り上がりを見せていました。

また、「セクハラ上司の対処法」などでは、ひろゆきさんの具体的なアドバイスもあり勉強になると感じた人も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
あざとくて何が悪いの?
https://tver.jp/episodes/epq3hl02ck

(文: しほり/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.