岩田剛典、EXILEの20周年迎えグループとの出会いを明かす「中学生くらいのときに歌番組で初めて見て…」

投稿日:2021/09/27 16:37 更新日:

9月27日、EXILEで三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの岩田剛典さんが自身のTwitterを更新。EXILEのデビュー20周年を報告し、話題になっています。

岩田剛典

(画像:時事通信フォト)

■ファンにとっても記念すべき日!

この日は、EXILEのデビュー20周年記念日。2001年9月27日のメジャーデビューから20年間、音楽やダンスをはじめ、様々な活動でファンを魅了してきました。

そんな記念すべき日に岩田さんが投稿したのは、グループへの思い。岩田さんはグループの20周年を報告するとともに「中学生くらいのときに歌番組で初めて見て」「この人たちカッケー!」「ってなったEXILE」と、自身とEXILEの出会いについて告白。

「僕は途中加入したメンバーですが気付けばもう」「在籍して7年経ちます」と振り返りました。

この投稿にファンからは「20周年おめでとうございます」「7年もパフォーマンスし続けてくれてありがとう!」「がんちゃんのおかげでEXILEに出会えました」「今後も進化し続けるEXILEが楽しみです」と、祝福の声が寄せられています。

常に走り続ける岩田さんとEXILEから、今後も目が離せませんね。

(文:秋川りす子/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.