「夫婦は小芝居がモットー」東野幸治、家庭では気遣いの人だった?たとえオムライスの味が普通でも…

投稿日:2021/08/09 14:39 更新日:

東野幸治さんがMCを務める『マルコポロリ!』(関西テレビ/フジテレビ系)。8月8日の放送では、東野さんが奥さんとのエピソードを語る場面が。また愛妻家で知られるアルコ&ピース・平子祐希さんの独特過ぎる振る舞いが明らかになり、ネット上で話題になりました。

東野幸治

(画像:時事通信フォト)

■愛妻家芸能人たちはスマホを見せ合う!?

今回は「嫁への愛が止まらない!歪んだ愛情大爆発SP」と題し、芸能界きっての愛妻家である、つるの剛士さん、ヤナギブソンさん、JOYさん、アルコ&ピースの平子さんがゲストとして登場しました。

番組では、愛妻家芸能人が妻とスマホを互いに見せ合っていることを明かします。

すると東野さんは「嫁に自分のスマホで説明する時にこの1分が1時間くらいに感じることがある」と告白。どうやら、東野さんはスマホを見られることに抵抗があるようで、これは奥さんに対し、やましいことが一切無くても感じてしまうことなのだそう。

■「夫婦は小芝居がモットー」東野幸治、家庭では気遣いの人だった?たとえオムライスの味が普通でも…

また、東野さんは、普段左手に付けているApple Watchを右ハンドルの自家用車を運転する時に「なんか分かんないけど、嫁こっち乗る時Apple Watchこっちにする」と言って、助手席に奥さんが座る場合はApple Watchを右手につけてしまうことも告白。

これにJOYさんからは「東野さん、絶対やましいことあるでしょ!」とツッコミが入ります。

さらに東野さんは「本音言うと喧嘩なるから、俺はだから"夫婦は小芝居"っていうモットーがあって…」と言って、奥さんが作ったオムライスの味がたとえ「普通」でも、あえて「美味しい」と伝えるようにしていることも明かしました。

これは黙って食べていたら、奥さんが「機嫌悪いのかな?これ美味しくないのかな?」などと思ってしまうだろうと考えて行っている「小芝居」なのだとか。

これに愛妻家芸能人からは「小芝居じゃないですよ、気遣いですから」というフォローが入りました。

■愛妻家アルコ&ピース平子祐希は愛情表現が独特すぎる!?視聴者からは「異質」「さすが」の声

その後、出演者のシャンプーハットのてつじさんが、奥さんと奥さんの友達を車で急遽迎えに行った際、奥さんの友達を降ろした後に奥さんから「迎えに来た時の顔が気に食わん」「何アレ、何あの態度」と言われたというエピソードを語り、不満を溢します。

これに愛妻家芸能人は「それは怒るでしょ」と反論。そんな愛妻家芸能人と、既婚者である出演者の相容れない状況が続くなか、この企画に3度も出演しているアルコ&ピース・平子祐希さんが意見を求められると「僕はちょっとクールに気取るんですよ」と、てつじさんと同じ状況だった場合、クールに振る舞うことを明かします。

そして「それは何故かというと、プレイの一環で"いつもの祐くんとは違う顔"です。それを第三者に見せて、降りた瞬間にキスするんですよ」とコメント。

この平子さんの独特すぎる答えに対し、さすがの東野さんも「参入の仕方が間違ってる。どっちの助けにもなってない」とお手上げ。平子さんを「第三勢力」と位置付けました。

ネット上では「なんか平子氏だけ異質なんだよなぁww」「マルコポロリでも変わらぬスタイルで通用している…さすが平子さん」「平子さん、毎回最高です」といった反応が。

平子さんの予想外の返答に驚き笑った視聴者が多かったようです。

また、奥さんとのエピソードを語る東野さんは珍しかったのではないでしょうか。

【番組情報】
マルコポロリ!
https://tver.jp/corner/f0080457
(文:ジョブリナ)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.