サンド伊達の【ゼロカロリー理論】磯山さやかも言及!!「幸せだなと思ったら、それは身体には影響しない」

投稿日:2023/10/16 13:34 更新日:

<記事提供:COCONUTS>

毎週土曜日のお昼1時から放送されているラジオ番組「サンドウィッチマン ザ・ラジオショー サタデー」(ニッポン放送ほか)。

10月14日の放送では、ゲストの磯山さやかさんがゼロカロリー理論について語り、注目を集めています。

伊達みきお

(画像:時事)

■磯山さやかの唱えるゼロカロリー理論をサンド伊達も支持!「食べたら幸せになる」

ゲストの磯山さんは、ニッポン放送で同日午前に放送の『八木亜希子LOVE&MELODY』にも出演。

同番組を聴いたというリスナーから、磯山さんが「ラザニアは、『太る』と思わず、『食べたら幸せになる』と思ったら作用しない」という趣旨の発言をしたことについて、「これもゼロカロリー理論でしょうか?」との質問が届きます。

「ゼロカロリー理論」とは、サンドウィッチマンの伊達みきおさんが提唱している理論で、たとえば「カロリーは中心に集まりやすい性質があり、ドーナツは真ん中が空洞なのでカロリーが集まらないためゼロカロリー」といったように、なんでも「カロリーゼロ」の発想に持っていくという理論です。

磯山さんいわく、好きなものを食べ、ストレスをためないことが体型キープのコツだそう。

磯山さんが好きなのはラザニアだそうで、MCの八木亜希子さんから「えー、太らない?」と驚かれてしまったと言います。

しかし、磯山さんは「いやいや、そう思って食べてると、そうなっちゃいますけど、ラザニア食べた、美味しい、幸せだなと思ったら、それは身体には影響しない」と主張したのだとか。

■磯山さやか、新たなゼロカロリー理論を発見?「空気と一緒に抜けてく」

すると、伊達さんも「これね…本当なんですよ」と真面目なトーンで磯山さんに同意。

伊達さんいわく「『うわ~、これ、食べちゃったら太るかもしんない』って思って食べるのって、太るんですよ」とのこと。

「これ太らない、これ太るわけない」と思って食べると、太らないと言います。

そして、磯山さんは「炭酸飲めばゼロカロリー」と新たな説を提唱。

「泡でシャってなって空気と一緒に抜けてくんですよ」と説明する磯山さんに、伊達さんも「抜けますからね」とうなずきます。

■ゼロカロリー理論で盛り上がる伊達と磯山に、サンド富澤が鋭いツッコミ

すると、横で聞いていた富澤たけしさんが「細い二人が言ってんだったら分かるけど…」とボソッとツッコミ。

伊達さんはすかさず「磯山さん全然太ってないからね!」とフォローします。

磯山さんも「外国行ったらガリガリですからね!」と言い、笑いを誘いました。

今週の放送に対し、ネット上では「磯山さん面白かった。どんな話題でも滑らかに。対応力半端ないね。あっという間に終わっちゃった」「磯山さん、いつまで経ってもかわいい」「磯山さやかさん、楽しいお話しありがとうございました!」との声が上がっています。

今月20日には6年ぶりの写真集『and more』が発売予定の磯山さん。

メリハリのあるスタイルは、女性なら憧れてしまいますよね。

磯山さんのゼロカロリー理論のように、好きなものを食べてストレスをためないことが、ダイエットの一番の近道なのかもしれません。

【番組情報】
サンドウィッチマン ザ・ラジオショー サタデー

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.