大谷翔平選手“いい夫婦の日”会見で結婚発表騒動を「まったくもってない」と完全否定?野球一筋の姿勢を宣言

更新日:

21日に凱旋帰国をした、米大リーグで今季のア・リーグの最優秀新人(新人王)に輝いたエンゼルスの大谷翔平選手が、22日に、日本記者クラブで会見に臨みました。全米を席巻した投打の『二刀流』でのこの1年を振り返り「充実して楽しい1年を送れた。(新人王は)誰が受賞するか分からない状況。率直にうれしかった」とすがすがしい表情がとても印象的。フジテレビ系情報番組『直撃LIVE グッディ!』では、会見時の大谷選手とこれまでの活躍を振り返り、スタジオのご意見番たちは大いに盛り上がりました。

贅沢無縁の生活?家賃約50万円でも生活に変化ナシ

多くの報道陣が待ち構える中、登壇した大谷選手は「投手としては初登板、打者としては初本塁打が印象に残っている」と語りました。激変した環境に見事に対応し、楽しみながら野球に挑戦している大谷選手。「感情表現がすごくのびのびしているというか自由」と絶賛する司会でフリーアナウンサーの安藤優子さんは終始にこやかな様子で大谷選手を語っていました。日本ハムファイターズ時代の年俸は約2億7000万円といわれていた大谷選手は、寮生活中は両親がお金の管理をしていたそうです。メジャー移籍後は球団が指定したという家賃約50万円の3ベッドルームに1人暮らし。元々贅沢を好む志向がなく、大リーガーになっても変化がないようです。自炊も行い、料理研究家から指南されオムレツを朝食に作っているようです。

いい夫婦の日に会見でネットをざわつかす?

会見で大谷選手は、自身の結婚に関して記者からの質問に対し「結婚に関してはまったくもって(予定)ないので、はい」と答え、結婚適齢期を聞かれた際にも「ないです」と野球一筋な大谷選手。ネットでは11月22日いい夫婦の日に記者会見をおこなうことにかけ、「もしかして結婚発表をするのでは」とにわかに騒がれていましたが、本人が否定しているので当面その予定はなさそうですね。休日は専属の通訳の水原一平氏と一緒にユニバーサルスタジオで満喫しているとの情報も。

東京オリンピックの出場にも意欲的!

また、東京オリンピックには「興味を持っているし、出場もしてみたい」と意欲を露わにする場面もありました。そしてメジャーを目指す子供たちに向けて「実際にプレーすると面白い、同じ舞台で一緒に楽しみましょう」とエールを送りました。10月に右肘の靱帯再建手術を受け、来季は打者に専念するという大谷選手は「経過はすごく順調で、今は日常生活に関しても特に不自由することはない。(手術を)やってよかったと思えるようなリハビリの過程を踏みたい」と話していました。来季は、ピッチャーとしての姿を見ることはできませんが、日本が誇るスパースターの活躍が今からとても楽しみです。また、大谷選手がいつかは結婚する時が来るのでしょうが、どういう女性と生涯を共に歩むのかも気になりますね♡(文:武 眞都子)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.